やばい、食べ過ぎた!と思った時に速攻でリセットする方法 やばい、食べ過ぎた!と思った時に速攻でリセットする方法
画像出典:

やばい、食べ過ぎた!と思った時に速攻でリセットする方法

2017年09月29日

ダイエット中でも、同期との飲み会や結婚式など、避けられないイベント事ってありますよね。そんな時ついつい盛り上がって食べ過ぎてしまうことがありますが、速攻でリセットできる方法はあるのでしょうか?

翌日が勝負

まず摂取された栄養素は、脂肪は約12時間、タンパク質や炭水化物は2日以内に脂肪に変わると言われているので、翌日が勝負だと思ってください。優先すべきは食物繊維でしょう。朝昼晩、3食野菜を摂りいれた食事をすることによって、食べ過ぎをリセットすることができます。

スティックサラダにする、煮込むなどいろいろ料理法はあるので、その分野菜以外のご飯やメインのおかずを半分にしてみるなど、バランスを考慮してメニューを考えると良いですね。

朝のフルーツ

食べ過ぎた翌日の朝食は、フルーツかスムージーなどが◎。ビタミンや食物繊維をたっぷり含み、便意を促してくれるスムージーなどは適しており、代謝を高めるためにもオススメでしょう。

翌日のエクササイズ

余裕があれば、翌日にはダイエット食と同時にエクササイズも行いましょう。それほど頑張らなくても良いので、1駅分歩くとか、通勤電車で座らないとか、有酸素運動を組み合わせたエクササイズなどがオススメです。毎日実践するのは難しくても、翌日1日だけならガマン出来ると思いませんか?

食べすぎをリセットするなら翌日の食事がキモになるので、ぜひ「食べ過ぎた、しまった」と思った時にはリセット・ダイエット食で体を元に戻しましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

ダイエットカテゴリから探す