凸凹にバイバイ!セルライトを減らしてくれる食材とは 凸凹にバイバイ!セルライトを減らしてくれる食材とは
画像出典:

凸凹にバイバイ!セルライトを減らしてくれる食材とは

2017年08月04日

お腹や太もも、ヒップまわりにできてしまうセルライト。「一度できるとなかなか落ちない」と言われていますが、飲み物や食べ物をちょっと工夫するだけで改善が期待できるそうです。

まずは老廃物を流す

セルライトは、体内の不要物が固まってしまったもののこと。むくみを気にして水分を摂らないのはもってのほかで、逆に水分をたくさん摂って排出することが大切となります。

冷えはセルライトにも大敵ですから、温かいドリンクが良く、さらにカリウムが豊富な昆布茶などを飲むと効果が期待できますね。また食べ物なら、バナナがカリウム豊富で利尿作用もありますからオススメです。

代謝アップを目指す

代謝がアップすることで体脂肪が減り、セルライトも減っていきますから、できるだけ代謝をアップさせる必要があります。

そのために玄米を主食に置き換えることがオススメで、玄米は炭水化物の他にもビタミンB1が一緒に摂れるという点がポイントとなります。さらに納豆をプラスすればビタミンB2も摂ることができますから、代謝アップに繋がります。

ビタミンCを摂る

ビタミンCは美容でお馴染みの成分ですが、体内の水分バランスを保つためにも重要な役割をしている成分なのです。ですからミカンをデザートに食べたり、レモン水を作って飲んだりして、常にビタミンCを補給しておくと良いでしょう。

セルライトを落とすためにはビタミン群が必要となり、ビタミンB群は特に脂肪燃焼に役立ってくれますから、肉を食べるなら豚肉、その他食べたいものとして納豆などビタミンBを含む食べ物を積極的に食べるようにしましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい