簡単ヒップアップのヨガ!「英雄のポーズ」で下半身を引き締める 簡単ヒップアップのヨガ!「英雄のポーズ」で下半身を引き締める
画像出典: 美LAB. 編集部

簡単ヒップアップのヨガ!「英雄のポーズ」で下半身を引き締める

2019年04月23日
太ももやお尻の筋肉も鍛えられる「英雄のポーズ」。今回は、ヨガインストラクターのHikaru先生に「英雄のポーズ」のやり方やワンポイントアドバイスを教えていただきました。

「英雄のポーズ」で期待できること

ヒップアップ
「英雄のポーズ」は、下半身をしっかりと安定させておこなうポーズです。ヒップアップにつながる、太ももやお尻の筋肉が鍛えられます。

むくみ・冷えの改善
股関節が開かれることで血行が良くなり、むくみや冷え性の改善に期待ができます。

集中力アップ
目線を定めて深い呼吸をすることで、強い集中力が生まれ精神も安定すると考えられています。

STEP1:両手足を広げて立つ

STEP1:両手足を広げて立つ
画像出典: Hikaru

マットの上に両手を広げて、足幅も広いスタンスを取るように意識して立ちます。

このとき、広げた両手首の真下辺りに足がくるように、足幅を調整します。

STEP2:踏み込んだ足のつま先を見る

STEP2:踏み込んだ足のつま先を見る
画像出典: Hikaru

踏み込んだ方の足のつま先に視線を落とし、マット前方につま先を向けます。

STEP3:正面を向いて片足を踏み込む

STEP3:正面を向いて片足を踏み込む
画像出典: Hikaru

骨盤を開いて正面を向きながら、STEP2で向きを変えた足の方へ踏み込んでいきます。

腰が反らないように、尾骨を下に向けて腹筋に力を入れておきましょう。

STEP4:ひざが内側に倒れていないかチェック

STEP4:ひざが内側に倒れていないかチェック
画像出典: Hikaru

片足を踏み込んだときに、ひざが内側に倒れていないかチェックしましょう。

STEP5:肩の力を抜いてリラックス

STEP5:肩の力を抜いてリラックス
画像出典: Hikaru

スーッと肩の力を抜いて、リラックスしましょう。

STEP6:両手を広げて目線を遠くへ

STEP6:両手を広げて目線を遠くへ
画像出典:

最後にフワッと両手を広げて、目線を指先の遠くへもっていきます。

「英雄のポーズ」のアドバイス

「英雄のポーズ」のアドバイス
画像出典: Hikaru

「英雄のポーズ」は、勇敢な戦士のポーズという意味でもあります。

下半身の土台をしっかり作り、目線を指先の遠くへ飛ばして勇敢に敵に立ち向かう戦士をイメージしましょう。

「下半身が少しキツイな…」と感じてきたら、後ろに置いた足の小指側に体重を乗せると重心が真ん中に寄り、ラクにポーズをキープできます!

執筆者:
Hikaru