美容鍼灸・整体師が教える!残業続きの時に、痩せ体質になるツボ・マッサージ。 美容鍼灸・整体師が教える!残業続きの時に、痩せ体質になるツボ・マッサージ。
画像出典: fotolia

残業終わりの夜食で太る…。「痩せ体質」になるツボ・マッサージ

2018年03月27日
みなさん、こんにちは!美容鍼灸・整体師の横内稚乃です。残業が続いているときには、一人暮らしの身としてコンビニのおにぎりやお弁当はありがたい存在ですよね。しかしながら、仕事が終わってからの夜食は、ヘルシーなサラダなどを選んでいても、体重が増えやすくなって悩むことはありませんか?ということで今回は、痩せ体質になるツボ・マッサージを伝授します。

◆低カロリーなサラダでも、夜食が太る理由とは?

身体に良いし、カロリーの低い野菜だからとサラダを夜遅くに食べていませんか?残業で、いつもより睡眠時間が短くなる場合は、サラダなど冷たい料理は内臓の冷えの原因につながり、基礎代謝や免疫力が下がりやすくなります。

その結果、カロリーを消費しにくくなり、太りやすくなってしまうのです。また、ゴマやマヨネーズなどのドレッシングは意外と高カロリーなので注意が必要。どうしてもサラダが食べたい場合は、こしょうなどをかけると消化が良くなりますよ。

サラダ
画像出典: fotolia

◆夜9時以降にオススメの太りにくいコンビニ食はこれ!

忙しく働いていたら、お腹も空きますよね!夜食が9時以降になる場合は、太りにくいコンビニ食を参考にしてください。

1.温野菜スープ
ミネストローネなど野菜がたっぷり入ったものがおすすめです。レンジで温めるだけのものを選ぶと、忙しくても代謝アップにつながりやすいですよ。

2.ヨーグルト
レンジで30秒ほど温めてホットヨーグルトとして食べるのがオススメです。私も時々、食べていますよ。冷たいまま食べるよりも、ヨーグルトの整腸作用で腸内環境が整いやすく、便秘も解消へと導きます。

3.おでん
大根や昆布など低カロリーで温かな具材は、食物繊維も多く、夜食に食べても太りにくくなります。また、おでんのだし汁は少量飲むだけでも、満足感が得られやすくなりますよ。

ヨーグルト
画像出典: fotolia

◆美容鍼灸・整体師が教える!痩せ体質になるツボ・マッサージ

ちょっと一息つけるときや、プライベートな時間に、ぜひツボ押ししてみてくださいね。

1.中脘(ちゅうかん)
身体の中心線上で、おへその中央から指4本上にあるツボです。みぞおちとおへその真ん中にありますよ。食事前に、中指で、中脘のツボをやさしく身体の中心に向かって押すことで、胃腸の働きの活性化を促し、脂肪燃焼効果が期待できます。

2.気海(きかい) 
身体の中心線上で、おへその中央から指2本下にあるツボです。食後に、人差し指で、気海のツボをやさしく身体の中心に向かって押すことで、腸の働きを改善に導き、下腹にお肉がつきにくくなります。生理痛の改善効果も期待できますよ。

3.水分(すいぶん)
身体の中心線上で、おへその中央から指1本上にあるツボです。お風呂上りか寝る前にツボ押しするのがオススメです。人差し指で、水分のツボをお腹の奥の方へ刺激がいくように押してくださいね。

体内の毒素を排出しやすくなり、血液やリンパの流れを促進へと導き、むくみ解消効果が期待できますよ。

痩せ体質になるツボ・マッサージ
画像出典: fotolia

春本番に向けて、痩せ体質になりましょうね!

執筆者:
横内 稚乃

LINE@で美LAB.を

友だち追加数