※二重アゴ脱却! 揉んで、鍛えて、スッキリ流す ※二重アゴ脱却! 揉んで、鍛えて、スッキリ流す
画像出典: fotolia

二重アゴ脱却!揉んで鍛えてスッキリ流す「アゴトレ」

2018年04月27日
二重アゴは、それだけで太って見えて嫌!ですよね。老廃物が溜まっている場合は、しっかり流してスッキリさせましょう。そのうえで鍛えると、スッキリアゴに整いますよ。

まずはアゴを触ってみて!

触った感じが固かったり、ゴリゴリ何かが入っている感じがしたりしませんか?そんな場合は、老廃物が溜まってこり固まっているサイン。運動をしても、体重を減らしても、なかなか消えない二重アゴの原因は流れることができない老廃物かもしれません。

アゴの老廃物
画像出典: fotolia

まずは老廃物をごっそり流そう

おすすめは、お風呂上がりのマッサージ。入浴で体が温まり、体液循環が良くなっているため、老廃物が流れやすくなります。

両手をじゃんけんの「グー」の形にし、アゴの下にセット。グリグリと気持ちいい程度の力で揉みほぐしましょう。やわらかくなってきたらアゴの中心から耳下に向かって下から上に圧をかけながら移動させます。皮膚の下にある老廃物を押し流すイメージでおこないましょう。

お風呂に入っているときに、顔を洗うついでにマッサージをしてもOK。湯船でしっかり温まってからマッサージをすることで、お風呂上がりと同じように効果が得られやすくなります。最近ではマッサージ用のオイル系洗顔料も売っていますから、ぜひ活用してみてくださいね。

アゴ周りを鍛えるトレーニング

続いて、アゴ周りを鍛えるトレーニングを。老廃物を流してから行うことでより引き締まりやすくなります。

1. 背筋を伸ばして姿勢を正し、首を後ろに倒す
2. アゴが上向きになったら、下を天井に向けて突き出す
3. 限界までつきだしたら、10秒キープ
4. ゆっくりと舌を戻し、首を起こし顔を正面に向ける

1~4を1セットとして、5〜10セット行いましょう

アゴ周りを鍛えるトレーニング
画像出典: 美LAB.

二重アゴは放っておけばなくなるものではありません。余分なものが付いていないか触って確かめ、撃退していきましょう。スッキリアゴになりますように。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい