疲れない身体を手に入れる背中リセットストレッチとは? 疲れない身体を手に入れる背中リセットストレッチとは?
画像出典: fotolia

疲れの原因は背中にあるかも。コリを撃退する背中リセットストレッチ

2018年03月19日
姿勢調律士の野口早苗です。プロダンサーとして体をとことん知り尽くし、著名人からモデルまで絶賛されたストレッチ&エクササイズをご紹介。今回は、姿勢調律法のご紹介です。背中のコリを柔らかくしなやかにするストレッチを取り入れてみましょう。

疲れやすい、全身の体のこわばりは背中に原因があった!?

疲れやすいの多くの原因にはある共通点がありました。それが背中のハリ。肩から腰にかけてなんだか体が伸びないな、疲れが取れにくいなという方は、首をすくめたり、背中を丸めた姿勢でいることで起こりやすいのです。

背中には、体をしっかりと正常に保つための背骨があります。その背骨が丸まっていたりすることで、背骨から流れる神経や血管の流れの滞りやすく、倦怠感が生まれてしまうのです。

そんな時には、背中リセットです。背骨をしなやかな動きへとリセットすることで全身の流れが良くなり、疲れにくい身体を手に入れる効果が期待できます。

背中のハリ
画像出典: fotolia

背中リセットを目指すキャットストレッチ!

では背中リセットのためのキャットストレッチをご紹介します。キャットストレッチで背骨と肩甲骨を柔軟にさせ、しなやか疲れにくい身体を手に入れていきましょう。

1.よつんばいになります。

2.鼻から息を吸い、口から息を吐きながら猫の背骨のように天井に背骨をグッと丸めましょう。

キャットストレッチ
画像出典: 美LAB.

3.丸めたまま、鼻から息を吸い、口から息を吐きながら背中を反らし、肩甲骨を寄せましょう。

その際、あごは出さずに、お尻の先から、頭の先までしなやかに弓なりのようなイメージをしながら伸ばしていきましょう。

キャットストレッチ
画像出典: 美LAB.

4.2と3を3回行いましょう。

特に寝る前に3回行うことで、背中リセットとなり、寝つきも良くなります。しなやかな背骨を目指し、疲れにくい身体を目指しましょう。

執筆者:
野口 早苗

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい