プリッとした「まぁるいお尻」にするウォーキング第2回 プリッとした「まぁるいお尻」にするウォーキング第2回
画像出典: fotolia

【動画あり】プリッとした「まぁるいお尻」にするウォーク~第2回~

2018年02月20日
いろいろなお尻の形がありますが、ふわふわで持ち上がった弾力性のある「まぁるいお尻」を作るためのエクササイズをご紹介。冬だからしっかり鍛えて、薄着の季節に備えましょう!

お尻全体を持ち上げよう!

モデルウォーキングコーチのエリーです。前回の「まぁるいお尻」にするウォーキング第1回はお尻の下に感覚を持ち、引き締めるエクササイズでした。

今回はお尻の上の方がたれさがってしまわないように、お尻の上の方(大臀筋、中臀筋、小臀筋)を刺激します。お尻全体に張りを出す作戦!

【実践動画】お尻の意識付け

壁などを持ちカラダを支えられるようにして立ちます。この時、左右のかかととつま先はつけて立ちます。

前回の「まぁるいお尻」ウォーキング第1回でエクササイズした時に刺激した、お尻下部分にしめ感を持ちます。その両お尻のしめ感が抜けないようにしながら、片足立ちになってください。

最初に左軸、右足を動かします。右足は真横、斜め横後ろ、斜め後ろ、真後ろの4方向に持ち上げます。帰りは、真後ろ、斜め後ろ、斜め横後ろ、真横と4方向に持ち上げながら帰ります。

グラグラする場合は、両足立ち、真横あげ、両足立ち、斜め横後ろ上げ、両足立ち、斜め後ろ上げ、両足立ち、真後ろ上げ、両足立ちの各回毎に両足で立ちながら、帰りもチャレンジしてみてください。

1往復8カウントで5往復したら、逆の足を動かしてください。

エクササイズ
画像出典: 美LAB.

【ポイント】
骨盤やウエストはできるだけ動かさないようにしたいので、必ず腹筋をしめます。そうするとお尻を使っている感じがより一層出ますよ。

毎日の習慣に!

「まぁるいお尻」ウォーキング第1回とのシリーズなので、セットで毎日やると効果的!

このお尻の感覚を保ちながら歩いてください。この感覚がわかると歩けば歩くほどヒップアップトレーニングをしていることになり、素敵なお尻がつくれます。

「まぁるいお尻」ウォーキングシリーズはあと2つあります、お楽しみに!ぷるんとした柔らかい優しいお尻を目指してね。

執筆者:
寿羽 エリー

LINE@で美LAB.を

友だち追加数