S字ラインのスリムなウエストを実現! くびれづくりトレーニング S字ラインのスリムなウエストを実現! くびれづくりトレーニング
画像出典: fotolia

S字ラインのウエストを実現!スリムなくびれづくりトレーニング

2018年03月26日
お腹が寸胴に近くなってきた・・・気づけば下腹がポッコリ・・・女性らしいウエストラインになりたい!細いけれどくびれのないウエストラインになってしまうと、ダイエットを成功させたとは言い難いですよね。しっかりとくびれをつくるために。今回は横腹を引き締めるトレーニングをご紹介します。

横腹を引き締める!ねじりトレーニング

1. 仰向けになり、ひざを立てる
※ 上半身はまっすぐに伸ばし、お腹を凹ませるように下腹を意識しましょう

2. 右手を頭に添え、呼吸を整える

3. 息を吐きながら、右ひじを左ひざにつけるように、左足を上げ、起き上がるようにしながら右ひじを近づける

ねじりトレーニング
画像出典: 美LAB.

4. 息を吸いながら元の態勢に戻る

5. 息を吐きながら、左ひじを左ひざにつけるように、右足を上げ、起き上がるようにしながら左ひじを近づける

6. 息を吸いながら元の態勢に戻る

1〜6を1セットとして、5〜10セット行いましょう

まずは5セットからはじめましょう!

腹筋に力を入れて行うと、より筋肉を刺激しやすく効果が高まります。最初はかなりきついかもしれませんが、まずは5回を目標に。慣れてきたら少しずつ回数を増やしていきましょう。

普段あまり運動をしない場合や、ダイエットを始めたばかりの場合は、いきなり筋肉トレーニングをすると強い筋肉痛に見舞われたり、腰を痛めたりする場合があります。ストレッチをしたり、腰を回したりして可動域を広げてから、ゆっくりと行うことが大切。

無理のない回数から始めましょう。呼吸を止めずにゆっくり行うことで、しっかり筋肉に刺激を届けることができますから、「たくさんやろう!」とスピードアップするのではなく、一つひとつの動作を丁寧に行ってくださいね。

メリハリのあるボディラインは、削るのではなく育てるもの。ぜひ横腹引き締めトレーニングで綺麗なS字ラインを実現してくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数