3つのセルフケアで美脚をキープ!チェックすべきポイントは・・・ 3つのセルフケアで美脚をキープ!チェックすべきポイントは・・・
画像出典: fotolia

3つのセルフケアで美脚をキープ♡チェックすべきポイントは・・・

2017年12月27日
美脚ケア、続けていますか?「顔の肌や爪は一生懸命ケアしているけれど、脚はついついほったらかしになってしまう」これでは、まっすぐで引き締まった美脚をキープすることは難しいもの。今回は、毎日のセルフケアで美脚をキープする、チェックポイントをご紹介します。

ポイント1:全身鏡でボディラインをチェック

部屋に絶対に用意してほしいケアアイテムは「全身鏡」。姿勢が悪くないか、どの部分を細くするとバランスがよくなるのか、まっすぐ立ったときに「太もも・膝・かかと」の3ヶ所がしっかりくっついているか(=脚がまっすぐか)を毎日チェックしましょう。

姿勢をチェックしてその度に正すようにするだけで、脚の美しく見える伸ばし方ができるようになっていきます。

ボディラインをチェック
画像出典: fotolia

ポイント2:触って冷えやむくみをチェック

セルフチェックで欠かせないのが「実際に触ってみる」こと。ひんやりと冷たい部分がないか、チェックしてみてください。

脚は体液循環が滞りやすく、冷えやむくみを起こしやすい部分。冷えによる老廃物の停滞を放っておくとセルライト化してしまいます。

ひんやりするかどうか、だけでなく指で押してみるのもおすすめ。凹んだ後が数秒残る場合は、むくんでいるサインです。

ポイント3:こりや余分な水分をほぐして流す

ボディラインをチェックして、冷えやむくみ度を確認したら、改善ケアを。柔らかく、温かく、しなやかな脚に整えましょう。

足首から足の付け根に向けて、指圧しながら揉み上げます。冷えやむくみがひどい場合は、両手をじゃんけんの「グー」の形にして、グルグリと円を描くように揉みほぐしましょう。

脚をマッサージしてしなやかに
画像出典: fotolia

毎日のセルフケアで美脚は手に入る

脚の脂肪だけを燃焼させる「部分やせ」は難しいですが、むくみや筋肉のこりによる脚の太さは、日々のセルフケアで予防・改善することができます。
「本当はこんなに太くないはずなのに!」というもったいなさを防ぐために。顔の肌のように毎日愛情たっぷりのケアをしましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい