写真18|今年中にウエストにくびれを!簡単・くびれ作りエクササイズ 写真18|今年中にウエストにくびれを!簡単・くびれ作りエクササイズ
画像出典: fotolia

今年中にウエストにくびれを!簡単・腰回しエクササイズ

2017年11月25日
「このお腹のままじゃ・・・自信をもって生きていけない!」自信のあるウエストラインに仕上げることができたら、と思いつつも時間ばっかり過ぎていく。そんな後回しダイエットは今日で終わりにしましょう!今回は、簡単な動きでしっかり引き締め、ウエストにくびれを作るエクササイズをご紹介します。

腰回しでサイドのお肉を撃退!

美しいくびれを実現するには、お腹のサイドにある筋肉を鍛え、キュッと引き締めること。腰回しエクササイズで、ウエストサイドを鍛えましょう。

1. 両手を腰に当て、足は肩幅程度に開く

2. あごを引いて胸を張り、下腹を持ち上げるようにお腹を凹ませる
※ 呼吸を止めずに、エクササイズ中ずっとこの姿勢をキープ。お尻の穴を締めるように力を入れるとさらに引き締め効果が高まります

3. ゆっくりと、できるだけ遠くに大きな円を描くように、左右に5回ずつ腰を回す

腰回しエクササイズ
画像出典: fotolia

下半身でがっちりと支え、なるべく上半身を動かさないように意識して腰を回すようにしましょう。1〜3を1セットとし、3〜5セットおこないす。

さらに引き締める「八の字」エクササイズ

上級編としてご紹介したいのが、円運動を「八の字」に変えること。

腰を右斜め前に動かし、今度は右側を向くように腰の右側を後ろへ。腰の左側を斜め左前に突き出し、今度は左側を向くように腰の左側を後ろへ。これを滑らかに続け、八の字を描きましょう。

斜め前に突き出すときは、できるだけ遠くに。これを意識することでより腰まわりの筋肉を刺激しやすくなります。

腰まわりを刺激
画像出典: fotolia

便秘の予防・解消にも役立つ!

お腹まわりを動かす習慣は、腸を刺激して便秘の予防・改善にも役立ちます。腸のはたらきが活性化すると体内の栄養状態がよくなり、肌荒れや太りやすい体質も改善。よりスリムで若々しい状態へと整えることができます。

回すだけの簡単エクササイズ。夏本番に向けて、今日から始めませんか?

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい