1日の疲れとむくみはその日のうちにこうして流す! 1日の疲れとむくみはその日のうちにこうして流す!
画像出典: fotolia

1日の疲れとむくみ。その日のうちに、動かして流す!

2017年10月25日
疲れもむくみも翌日に繰り越してはNG!明日のすらっとした美脚をつくるのは、夜寝る前の習慣です。一日中身体を支えてきた脚を、夜のうちに解放して詰まりを流してあげましょう。

冷えやむくみ、疲労を改善!ベッドでできるお手軽ケア

●骨盤を整える“膝倒し”
1. 仰向けになり、両膝を立てる
2. 両膝をそろえて右側に同時にパタンと下ろす
3. 2の姿勢に戻り、今度は左へパタンと下ろす
4. 右→左→右と交互に左右10回ずつおこないます

膝倒し運動
画像出典: fotolia

● 筋肉の強張りをほぐしてゆるめるぶらぶら体操
1. 仰向けになる
2. 膝と太ももが直角になるように両足を上げる
3. 足首をブラブラと30秒程度小刻みに揺らす

4. 仰向けになり、両足を上にあげる
5. 腰を支えて脚全体を上げ、脚全体を小刻みに揺らす

● 筋肉を鍛えて引き締めるパタパタ運動
1. うつ伏せになる
2. 足を後ろ側に持ち上げるようにして、バタ足のように足を浮かせる
※ なるべく足の付け根を持ち上げるようにする

3. 仰向けになる
4. 足を曲げないように意識して、両足を交互に持ち上げる
※ 足を下げる際は、床(布団)につかないギリギリのところまで。直前にまた持ち上げる

パタパタ運動
画像出典: fotolia

動かして、流す!

足をぶらぶらと動かすことで、滞っていた体液循環がスムーズになり、むくみを改善しやすくなります。老廃物をしっかりと流すことで、疲労も回復しやすくなりますよ。

鍛えて、引き締める!

床につくギリギリまで下げてまた持ち上げる、を繰り返すエクササイズはプルプルするほど筋力を使う運動です。何回でもできるくらい慣れたころには、引き締まって太ももの間に隙間ができているかも。

寝る前の新習慣!

疲れてしまった日も、寝る前の数分で行うメンテナンスなら続けやすいですよね。代謝を高めたり、老廃物をスムーズに排出したりするには、毎日のケアが欠かせません。ベッドの上でもできるこのエクササイズで、脚のケアを徹底しましょう!

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数