代謝をぐ〜んと高める! 食べておきたい「秋のダイエット食材」5選 代謝をぐ〜んと高める! 食べておきたい「秋のダイエット食材」5選
画像出典: fotolia

代謝をぐ〜んと高める! 食べておきたい「秋のダイエット食材」5選

2017年10月20日
秋は、ついつい食べすぎてしまって全然ダイエットにならない!?そんなことはありません!夏の太陽の恵みを豊富に吸収した、栄養たっぷりの“秋が旬の食材”を取り入れて、ダイエット効果を高めましょう。

さつまいも

さつまいもは、炭水化物の摂取源でもあり、免疫力アップや美肌効果が期待できるビタミンCやビタミンB6、食物繊維が豊富です。ビタミンB群には脂質を代謝するはたらきがあり、内側からエネルギーを消費しやすい状態に整えてくれます。

さつまいもごはんにしてお米の量を減らしたり、他の野菜と一緒に炒め物にして食べたりするのがおすすめです。

たけのこ

たけのこは、低カロリーで食物繊維がたっぷりな、いつでも安心して食べることができる食材。アスパラギン酸やビタミンEも含まれているため、代謝を高める効果や女性ホルモンのバランスを整える効果が期待できます。

たけのこ
画像出典: fotolia

まいたけ

まいたけは、きのこ類の中でも栄養価が高い食材。代謝を高めるビタミン・ミネラル類を豊富に摂取することができます。また、食物繊維が豊富なため、便秘を改善しやすく、食事での満足感をキープするのにも役立ちます。

鍋料理や煮物が多くなる秋は、まいたけをプラスしやすい季節。さまざまな料理に活用して楽しんでください。

栗には、むくみを改善する効果が期待できるカリウムや、ビタミン・ミネラル類が豊富。アンチエイジング効果や代謝アップ効果が期待できます。甘さを楽しみたいときや、小腹が空いたときにおすすめです。

栗ごはん
画像出典: fotolia

なす

なすには、老化を抑制するポリフェノールや食物繊維、ビタミン・ミネラル類が豊富。ダイエット効果を高めるのと同時に、肌を若々しくするのにも役立ちます。油を吸いやすく、味を染み込ませやすいため、調味料の使いすぎにはご用心。

秋は食べてダイエット!

秋に美味しい食べ物には、代謝を高める栄養素が豊富です。これを利用しない手はありませんね。しっかり食べて、しっかり運動することで、代謝を高めて体脂肪を燃焼させていきましょう!

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

ダイエットカテゴリから探す