【動画あり】寝ながら出来る!のっぺり・垂れ尻解消ストレッチ 【動画あり】寝ながら出来る!のっぺり・垂れ尻解消ストレッチ
画像出典: fotolia

【動画あり】もも裏の硬さを疑う!のっぺり「垂れ尻」解消ストレッチ

2017年10月19日
こんにちは。下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明です!今回は寝ながらでも出来る「のっぺり・垂れ尻解消ストレッチ」をご紹介します。ヒップアップのエクササイズを行っても効果が出ない方の共通点として「もも裏の硬さ」があります。のっぺり・垂れ尻になるメカニズムと解消法をご紹介します。

お尻を鍛えてもヒップアップしない理由

雑誌やテレビで紹介されていたヒップアップエクササイズを行ってもなかなか効果が出なかった。そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか?

「やっぱり私には無理なのかなぁ」と諦める前に、もも裏の硬さを疑ってみましょう!

もも裏の筋肉が硬いと、骨盤が後ろに傾く(後傾)ポジションになり、お尻がのっぺりしたり、膝が曲がり前ももの張りがでたりと、ヒップアップしにくい環境が出来上がってしまいます。

まずは簡単なチェック法を行い、もも裏が硬いことがわかったら解消ストレッチを試してみましょう!

もも裏の硬さチェック法!

まずは、もも裏の硬さをチェックしましょう。

~やり方~
1. 脚をクロスします。
2. 前屈を行い手が床に届けばOK!
※手が届かない、または張りが強い場合は解消ストレッチを行いましょう!

【実践動画】寝ながら出来る!もも裏のストレッチ!

~やり方~
1. タオルなどを使い脚を胸の方へ引き寄せます。
※この時、膝が伸びていることを確認しましょう!伸びにくい場合は、伸ばせる範囲で脚を引き寄せてみましょう。

2. 反対の脚を引き寄せ、膝が伸びたまま床まで下ろします。
3. この動作を左右10回行いましょう!

《悪いやり方》

・膝が曲がってしまう。(ストレッチ効果がありません)
・腰に違和感を覚えたらすぐに中止しましょう。

諦めずに行いましょう!

なかなか効果が出ない場合は、努力不足が原因なのではなく情報不足が原因なのです。

つまり、明らかな効果が出ない場合は、その方法が合っていないか・順番が間違っていることになります。ですから、様々な方法を試して自分に合ったやり方を探してみましょう!

今はネット検索でたくさんの情報を手に入れる事ができます。あなたにピッタリな方法は必ずあります。最後まで諦めずに理想のカラダを追求しましょう!以上、下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明でした。

執筆者:
飯沢 芳明

LINE@で美LAB.を

友だち追加数