もう胸のお肉を背肉なんかに変えない!姿勢改善&バストアップエクササイズ もう胸のお肉を背肉なんかに変えない!姿勢改善&バストアップエクササイズ
画像出典: fotolia

胸のお肉を「背肉」にしない!姿勢改善&バストアップエクササイズ

2017年06月28日
こんにちは、コラムニストの愛子です!貧乳なのに、二の腕や背中にはお肉がたっぷり……。そんな悩みを抱える女性は多いのではないでしょうか。それって、姿勢の崩れが原因かも。そこで今回は、姿勢改善&バストアップ効果が期待できるヨガのポーズとエクササイズをご紹介します。

まずはヨガ!「猫のポーズ」でウォーミングアップ

(1)四つん這いになりましょう。※写真参照

ヨガのイメージ
画像出典: fotolia

(2)両手を肩幅、両足を腰幅に開きます。手首が肩の真下にくるようにします。足の甲は床につけておきましょう。

(3)息を吸いながら、体を反らせ、つま先を立てましょう。※写真参照

ヨガのイメージ
画像出典: fotolia

(4)息を吐きながら、背中を丸めていきます。同時に足の甲を床に戻します。
  (3)~(4)を1セットとして5回程度繰り返しましょう。

(5)四つん這いに戻ります。

【ポイント】
・お腹に力を入れて行いましょう。そうすればお腹回りの引き締め効果も期待できます。

【効果】
・背中を柔軟にする
・姿勢改善
・内臓機能を整える
・血行促進

さらに肩回りをほぐすには・・・?

ではここから、もっと肩回りをほぐしていきましょう!

(1)四つん這いの姿勢からスタートします。お尻を踵の方へおろし、両腕を前に伸ばしましょう。手の平は床を床につけます。

(2)息を吸いながらつま先を立て、胸と顎を床につけ、猫が伸びをするときのようにお尻を高く持ち上げます。5呼吸ほどキープします。※写真参照

(3)息を吐きながら四つん這いに戻りましょう。

ヨガのイメージ
画像出典: fotolia

【期待できる効果】
緊張したり、集中して作業したりしていると、どうしても肩は上がり気味に。意識的に肩甲骨周りをほぐし、肩を下げるように意識しなければ、肩はとても上がりやすいのです。

そうすると肩が凝るのはもちろん、姿勢が崩れ、本来はバストにあるはずのお肉が脇や背中の方へ流れて貧乳になってしまうことも……。二の腕や背中は肉付きがいいのに貧乳という方の多くは、こういったことが原因で、バストのボリュームがなくなってしまっているのだと思います。肩甲骨を下げ、肩周辺の筋肉をほぐすことで、こんな嬉しい効果が期待できます!

・肩凝り解消
・バストアップ
・姿勢改善 

おわりに

朝起きたときに行うと、とてもスッキリします。正しい姿勢をインプットしてから1日をスタートすることで、1日中美姿勢を保ちやすくなるのでおすすめ。肩甲骨周りがしっかりほぐれ、正しい姿勢が身に付けば、バストアップ効果も期待できます! ぜひ試してみてくださいね!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数