キュッと上向きヒップに!寝っ転がってできる、「小尻」トレーニング キュッと上向きヒップに!寝っ転がってできる、「小尻」トレーニング
画像出典: fotolia

キュッと上向きヒップに♡寝っ転がってできる「小尻」トレーニング

2017年06月07日
最近お尻が垂れてきちゃった……もっと小さく、キュッと上むきのヒップにしたい!そんな場合におすすめの、小尻メイクトレーニングをご紹介します。

寝っ転がったらすぐできる!「小尻」トレーニング

1. 両足を肩幅程度に開き、膝を曲げて仰向けになる
2. 両手は腰から握りこぶし1個ぶん程度外側に置き、身体を支えられるよう準備する
3. つま先を立てる

画像出典: fotolia

4. かかとと両手で支えながらゆっくりとお尻を持ち上げ、肩から膝までが一直線になるようにする
5. 呼吸を止めずに、そのままの体勢で15秒キープする
6. 呼吸を止めずに、ゆっくりとお尻を下げ、お尻が床につく前にもう一度お尻を持ち上げる

4〜6を1セットとして、5〜10セットおこないましょう

画像出典: fotolia

お腹まで引き締まっちゃう!

このトレーニングのメリットは、お腹を凹ませるように力を入れながらおこなうことで、ウエストラインの引き締め効果も期待できるところ。

お尻の穴をキュッと締めるように意識すると、さらに引き締め効果が高まります。寝っ転がって行うだけなので、テレビを見ながらでも、夜寝る前でも、取り入れやすいのも良いですね。ぜひ隙間時間に取り入れてください。

垂れ尻・大尻は、老けた印象に・・・!

後ろ姿の年齢に大きな影響を与えるお尻周り。パンツをはくとラインが出てしまうため、キュッと引き締めておきたいですよね。

一方で、お尻には疲労が溜まりやすく、ケアを怠りやすいという特徴もあります。両手をジャンケンの「グー」の形にしてお尻に当て、グリグリとマッサージして見てください。「痛気持ちいい~!」と感じるほど、凝り固まっているかもしれません。凝り固まっているということは、代謝が低下しているということ。しなやかな筋肉のはたらきで血液をスムーズに送り出すためにも、お尻の筋肉をしっかり刺激するトレーニングを続けましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数