年齢に負けない美と健康 こんな食事していませんか? 年齢に負けない美と健康 こんな食事していませんか?
画像出典: fotolia

こんな食事してない?「年齢に負けない体型」をキープするための食事

2017年05月30日
美と健康を作るために必要なこと。それってなにも特別なことをやることではありません。毎日の生活、習慣が女性を美しく健康に、そして魅力的にします。全てはライフスタイルなのです。たとえばダイエット。3ヶ月やって、はい終わり!で体型は保てますか?毎日の生活の中で出来ることこそ大事にしたい。一番の基本は食事です。

こんな食事、心当たりありませんか?

朝:バタートーストと菓子パン、コーヒー
昼:パスタとスイーツ
夜:焼き魚、ごはん、味噌汁、煮物


ドキッとしましたか?きっとこういう食事とってる人、多いのではないかと思います。こういう食事では、はっきり言って美しくはなれません。何がどうダメか、わかりますか?

菓子パンとコーヒーのイメージ
画像出典: fotolia

毎日の食事で一番大切なことってなんだと思いますか?

毎日の食事で一番大切なこと。それは【バランスよく、しっかり食べる】ということ。

綺麗になりたい、ダイエットをしたいとなるとどうしても食事を抜いたり、総合栄養食のようなものに走りがちです。しかし、水素と酸素がないと水ができないように必要な栄養素が生きたまま組み合わさってこそ最大限にその力を発揮します。

カラダが欲する栄養をしっかり補充し、化学調味料や添加物等、余計なものをを取りすぎないことが美への近道なんです。

綺麗になりたい、美しくなりたい、健康になりたい。その望を叶えるために必要なことは代謝を上げることです。

それじゃ、何を食べたらいいんだろう?

三大栄養素と言われる、炭水化物・タンパク質・脂質これらは、カラダを動かすエネルギーになったり、筋肉や血液を作る材料にはなりますが、代謝を上げる働きは、持っていません。

水分も少なく、消化に負担がかかるため、摂りすぎることでカラダのスムーズな機能を妨げてしまうんですね。この3つを、私たちは食生活の中で摂りすぎなんです。

冒頭の食事
朝:バタートーストと菓子パン
昼:パスタとスイーツ
夜:焼き魚、ごはん、味噌汁、煮物

これもほぼ三大栄養素で埋め尽くされているんです。もちろん、カラダに必要な栄養ではありますが、これらを効率よくカラダに取り組むために、代謝を上げることが必要なんです。

その代謝を助ける働きをするのが、ビタミン、ミネラル、酵素、食物繊維など。生の野菜や果物、海藻などに含まれる栄養素です。

野菜のイメージ
画像出典: fotolia

つまり、炭水化物、タンパク質、脂質を、エネルギーに転換するには、ほかの栄養素の力が不可欠ということです。

余計なものがカラダに溜まることで、便秘、肌荒れ、生理不順、精神的ストレスの原因にもなります。だから、普段の食事でしっかり、ビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素を補いましょう。特に「酵素」は、生きています。この酵素が、カラダの代謝を上げるために、重要な役割を持っています。

またカラフルな野菜や果物には、抗酸化力の高いフィトケミカルもたっぷり。生の野菜・果物などから酵素やフィトケミカルをしっかりと補うことは、体内の代謝酵素を温存させカラダの代謝を上げて、キレイで健康なカラダを保つことにつながるのです。

カラフルに、バランスよく!

食べ物に含まれている栄養素には役割があります。それらを最大限に生かすためにはバランスよく摂ることが必要です。

食事のイメージ
画像出典: fotolia

何事もバランスが大切です。一番簡単にバランスを取る方法。それはお食事をカラフルにする事。色には独自の抗酸化作用を持つフィトケミカルなどが含まれています。サラダに取り入れられるといいですね。

美しく生きていくための基本。しっかり食べて、カラダの中から美しくなりましょうね。もちろん、感謝の気持ちも忘れずに!

執筆者:
宮尾 リョウコ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい