キュッとプリっと上がった美尻ヒップを作るヒップアップエクササイズ法 キュッとプリっと上がった美尻ヒップを作るヒップアップエクササイズ法
画像出典: fotolia

プリッと上がった美尻ヒップに!お家でできるヒップアップエクササイズ3選

2017年06月11日
体の部分でも「お尻の垂れ」に悩んでいる方は多いのではないでしょうか?昔はプリッとしたたるみのないお尻だったはずなのに、たるんと垂れ下がり、太ももの上に乗っている!そんなことはありませんか?そんなお尻をキュッとプリッとさせるエクササイズ法をご紹介します。

■お尻のたるみの原因

お尻が垂れる原因は年齢とともに衰える筋肉の低下、体質の遺伝や元々の骨格の作りなど原因は人によって様々であり、1つではありません。日頃の生活の癖が大半でたるみを招いていますので、それらの生活習慣を見直して意識することが大切です。

お尻のイメージ
画像出典: fotolia

(1)歩き方や姿勢
ヒールをはく女性の方も多くいらっしゃると思いますが、ヒールを履いて膝を曲げた歩き方をしていると、大臀筋と言って、骨盤と大腿骨をつなぐ筋肉が弱くなり、ヒップが垂れてしまいます。

(2)骨盤の位置
歩き方や姿勢によって形成されていく骨盤の位置も関係があります。背骨がきちんとS字になっておらず、お腹を突き出したような歩き方をきているとヒップの筋肉を使えていないのでお尻が垂れてしまいます。

(3)座り方
浅く腰をかけて背中が背もたれにもたれる姿勢、脚を組んで座ったり、脚を前に投げ出して座るといった姿勢は骨盤を歪ませ、お尻を垂れさせるだけではなく腹筋も弱くなりぽっこりお腹や腰痛にも影響があります。

お尻が垂れる原因はお尻の筋肉が低下することと、その上に乗っている脂肪が支えきれなくなることが原因です。

食事を減らすダイエットよりも、お尻の筋肉を鍛えるストレッチやエクササイズを行う方が、ヒップアップ効果につながります。正しい骨盤の位置や姿勢、お尻の筋肉を意識して、お家で簡単にできるエクササイズを始めてみましょう。

■お家でできるヒップアップエクササイズ

(1)壁に向かって真っ直ぐ伸ばした右手を支え、左足を真っ直ぐ真後ろに持ち上げます。10秒キープ×10回行います。

同じように真っ直ぐ伸ばした左手を壁に支え、右足を真っ直ぐ真後ろに持ち上げます。10秒キープ×10回行います。

ヒップアップエクササイズのイメージ
画像出典: fotolia

(2)仰向けに寝て、膝を立て、膝を左右に開き、足裏と足裏をくっつけましょう。

そのままゆっくり腰を浮かせながら5秒キープを10回繰り返します。

ヒップアップエクササイズのイメージ
画像出典: fotolia

(3)体を四つん這いにし、顔は真っ直ぐ正面にし、左足はそのままで右足だけ後ろに真っ直ぐ伸ばします。背中と足が真っ直ぐになるように意識しましょう。

同じように左足も後ろへ真っ直ぐ伸ばし繰り返します。各10秒キープを10回ずつ繰り返しましょう。

ヒップアップエクササイズのイメージ
画像出典: fotolia

■ヒップアップを意識する生活習慣

・肩を開き背筋を真っ直ぐ伸ばし、つま先は真っ直ぐ、かかとから着地するように歩きましょう。

・少し大股で膝は真っ直ぐ伸ばし、つま先で蹴るような感じでお尻の筋肉や太ももの後ろ側を意識するようにしましょう。

・電車に乗っている時も下腹とお尻をキュッと引き締め、できるだけ立つようにしましょう。

・片足を10㎝ほど持ち上げ、片足立ちをしてそのまま1分間キープしましょう。

「あれ!?お尻垂れてきた?」「後ろ姿がオバさんになってきたかも!?」と感じたらヒップアップエクササイズや日々の歩き方や姿勢などの癖を見直してみましょう。

続けて行うことで少しずつお尻の形は変わりますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数