その日のむくみはその日のうちに!むくみリセットふくらはぎマッサージ法 その日のむくみはその日のうちに!むくみリセットふくらはぎマッサージ法
画像出典: fotolia

身体がむくむ原因を排除!むくみリセットふくらはぎマッサージ法

2017年05月29日
「朝のスッキリ足はどこへ行った!?お昼を過ぎると足がパンパン・・」「足が重いだるい・・」そう感じたことありませんか?身体や足がむくむには原因があり、その原因を知っておくことと、その日のむくみはその日のうちにリセットをかけてあげる事がとても大切です。エステティシャンの筆者がむくみリセットふくらはぎマッサージをご紹介します。

■身体がむくむ原因となる生活習慣

日々の生活の中で、身体がむくむ原因となる習慣とは?あなたはいくつ当てはまりますか?

(1)食生活と水分摂取と排泄

むくみの原因として代表的なのが食生活の中で「塩分の摂りすぎ」とは有名ですよね。食事の味付けが濃い、ジャンクフードやスナック菓子なども塩分、脂質などむくむ原因となる要素はたっぷりです。

食べ過ぎに気をつけることはもちろんの事であり、食生活と同時に意識してほしい事は「水分の摂取と排泄」です。塩分や脂質を過剰に摂りすぎてしまい、体内に蓄積しているにもかかわらず、水分量が少なく排泄力が弱いというのが身体がむくむ原因です。

1日の水分の摂取量は1.5ℓ〜2ℓと言われており、コップ1杯を1日に15回〜20回飲む事です。そして飲んだ分はトイレで排泄する事が、体内に余分な塩分や脂質を残さない秘訣です。

循環を排泄をしないとドロドロになりますよね。食べるだけ食べて、循環も排泄もしないのは身体に毒素が溜まる事と同じ事です。

水分補給をするイメージ
画像出典: fotolia

(2)歩き方や姿勢

これらも大きなポイントです。歩き方姿勢も日々の事ですので、あなたのボディラインを決めるものです。

ペタペタ、ダラダラと足を擦るように歩いたり、ヒールばかりでつま先ばかりに重心がいくような歩き方になっていませんか?この共通ポイントは「足首のステップを使っていない」事です。

足首のステップを使わないという事は、歩くときにふくらはぎの筋肉をきちんと使えていないということ。筋肉とは使う事によってポンプの役割を果たし、血液循環やリンパの流れを促します。

かかとから着地し、足首のステップを使いながら正しい歩き方を意識しましょう。

姿勢も猫背になりがちだと、背筋や腹筋をきちんと使っていない状態です。身体のゆがみだけではなく、お腹を突き出すような歩き方になったり、背中やヒップの引き締まり感がなくなります。筋肉量が低下してしまうことは内臓の代謝の低下へとつながりますので、姿勢も同じように意識しましょう。

■むくみリセットふくらはぎマッサージ法

(1)まずは足裏のマッサージから始めましょう。約2分行います。

足裏は第二の心臓と呼ばれるほど、全身のツボが密集している場所です。ふくらはぎがむくみやすい方は足裏もパンパンになりやすいので、しっかりと足裏や指をマッサージをしてあげることが重要です。

画像出典: fotolia

(2)足首のくびれマッサージ

「足首のくびれがない!」「ぞうさんみたいな足になっている」といった足首のメリハリがないことはありませんか?

くるぶしの外側に親指をはめ、上下にマッサージしましょう。約1分行いましょう。

画像出典: fotolia

(3)ふくらはぎ全体を流す

ふくらはぎのリンパを流すように全体をマッサージしましょう。約3分行いましょう。

足首の親指がはまるところを、手のひらでふくらはぎを包み込むように膝裏に向かって流しましょう。

画像出典: fotolia

画像出典: fotolia

(4)ふくらはぎをひねるマッサージ

手のひらを使いながら、ふくらはぎのお肉をひねるようにほぐしていきましょう。約2分行います。

画像出典: fotolia

日々蓄積されてしまう老廃物やむくみ。日常生活の中で食生活や水分摂取や排泄、歩き方や姿勢を気をつけることはもちろんの事、その日のむくみはその日のうちにリセットしてあげることが大切ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数