【ヨガ】お腹の引き締め・たるみ予防!パリグハ・アーサナ(かんぬきのポーズ) 【ヨガ】お腹の引き締め・たるみ予防!パリグハ・アーサナ(かんぬきのポーズ)
画像出典: fotolia

【ヨガ】お腹のたるみを引き締め!ストレッチ効果の高いクセになるポーズ

2017年05月21日
こんにちは、コラムニストの愛子です!夏まであと少し。水着を着る準備はバッチリですか?自信を持って夏を楽しむためにも、今からお腹のケアをはじめましょう!今回はお腹のたるみに効果的なヨガのポーズをご紹介します。

パリグハ・アーサナ(かんぬきのポーズ)

パリグハ=戸締り用のかんぬき

(1)ひざ立ちになります。両足を揃えて、足の甲は床に着けておきましょう。※写真1参照

(2)右足を真横に伸ばします。右のつま先も真っすぐ右に向けましょう。右足と左ひざ、そして体が一直線になるように保ちます。

(3)息を吸いながら両腕を肩の高さまで持ち上げ真横に開きましょう。両腕を床と平行に保ち、手の平は床の方向へ向けておきます。2~3呼吸キープします。※写真2参照

(4)息を吐きながら、右手と体を右足の方へ倒します。右手の平は天井へ向け、右指先をなるべく右足首に近づけるようにします。左手を斜め上に伸ばし、左わき腹を伸ばしましょう。2~3呼吸キープします。※写真3参照

(5)息を吸ってお腹を引き締めたら、息を吐きながら左手を右手に重ねます。左耳と左腕をくっつけておきましょう。5呼吸ほどキープしましょう。※写真4参照

(6)息を吸いながら体を起こし、一旦(3)の状態に戻ります。次に右ひざを曲げ(1)へ戻ります。

(7)反対側も行いましょう。

パリグハ・アーサナのイメージ
画像出典: fotolia

期待できる効果

ストレッチ効果の高いポーズです!主に上半身の柔軟性が増し、お腹や背中の調子が整います。

・お腹のたるみを防ぐ
・骨盤周りが伸びる
・横腹の筋肉が伸びる
・お腹の調子が整う
・背中の柔軟性がアップする

おわりに

脇腹が伸びる感覚が気持ち良くて、クセになるポーズだと思います。朝起きたときや夜眠る前などに、ほんの少し心や体と向き合う時間を持つだけで、心身共に健やかでいられます。心のケアもしながら体を整えることが出来るのがヨガの嬉しい特徴です。

今から毎日続ければ、まだ夏に間に合うはず。リラックスしつつ綺麗なお腹をゲットして、夏を思い切り楽しんでくださいね!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい