何もしなくていい!骨盤美人は座り方で決まる!肩ラク腰ラクのゆるラク姿勢とは? 何もしなくていい!骨盤美人は座り方で決まる!肩ラク腰ラクのゆるラク姿勢とは?
画像出典: fotolia

何もしなくていい!?肩ラク腰ラクの「ゆるラク姿勢」で骨盤美人に

2017年04月24日
姿勢調律士 野口早苗が、15年かけて8000人もの人へ揺るぎない美しさとヘルスケアを施した方法を続々ご紹介します。今回は、頑張らないで骨盤美人に導く、肩ラク腰ラクの「ゆるラク姿勢」をご紹介いたします。

座り方改善で見た目も体もゆるラク姿勢に!

骨盤の歪みやお尻の大きさを気にする女性は多いはず。しかし、どんなシーンで骨盤が歪んでしまったりするかご存知ですか?今回はまず、骨盤が歪むメカニズムを解明し、肩も腰もスッキリしてしまう美骨盤を手にいれる座り方をご紹介します。

座り方で骨盤が歪む!?

実は、骨盤の歪みのほとんどは「座り方」によって引き起こされることが多いのをご存知ですか?

骨盤というのは3つのパーツでできていることから(2つの腸骨+寛骨)パズルのような仕組みなのです。長時間にわたり足を組み続けていたり、背中を丸めていたりする姿勢により、パズルとなる3つのパーツがしっかりと締まらなくなり、緩んでいくのです。これが骨盤が歪むメカニズムと言えます。

さらに、骨盤が歪んでいくとどうなるか?

お尻に余計なお肉がついてしまう!贅肉は、使わないところが大好きです。骨盤を歪ませた姿勢を続けているだけで、みるみるお尻に贅肉がついてしまうのです。さらには、背中を丸めた姿勢でいると、背中周りやお腹周りもぶよぶよとしてしまいます。

骨盤を歪ませた姿勢のイメージ
画像出典: 美LAB.

そこで、贅肉も取りたい!骨盤も綺麗に整えたい!という方へ、何もしなくてもこれらが全て整う方法があります。

ゆるラク姿勢なLで座る座り方とは!?

正しい骨盤の位置で座ると骨盤も整い、余計な贅肉も消えていきます。さらには、美しい見た目や所作まで手に入るのです。オフィスで働く方には必見となる「肩ラク腰ラク姿勢」まで手に入ってしまうのです!

まずは足を組んだり、背中を丸めた姿勢で両手を天井にあげてみましょう。そして首を左右に動かして見るとどうでしょう。なんとなくギシギシ感があったり、首もスムーズに動かないと思います。これが、肩や腰が緊張を起こす原因の一つと言えます。

次に写真のように正しい座り方をしてみましょう。

1. まずはお尻を突き出す姿勢にします。その際、腰が丸くなってないか、反りがしっかりとあるか確認してください。

正しい座り方をおこなうイメージ
画像出典: 美LAB.

2. お尻を突き出すと、坐骨と呼ばれるお尻に二つある骨が出ます。その骨を座面につける姿勢で座ります。すると骨盤が立ちます。骨盤の上に背骨をのせ、その上に頭をのせるといった順番です。

正しい座り方のイメージ
画像出典: 美LAB.

3. 腰と背骨の部分がアルファベットのL字になります。その姿勢が作れたら両手を天井にあげてみましょう。首も横に回してみましょう。腰を丸めた姿勢よりもスッと腕が上がり、首筋もラクになります。これで肩ラク腰ラク姿勢の出来上がりです。

ゆるラク姿勢は座り方で決まる!

いかがでしたか。座り方の見直しだけで、美骨盤も手に入り、体の余計な緊張が減っていきます。

最初の1ヶ月ほどは慣れるまでに、着席時だけ気をつけてみてください。それを習慣化すると、周りから『姿勢が綺麗ですね』と褒められるようになりますよ。すると、さらに美しさに磨きがかかります。

美しさを心がけていくだけで、体も心もゆるゆるになって心地よくなってきます。まずは3ヶ月試してみましょう。気がつけば心身からゆるラクになっていきます。

執筆者:
野口 早苗

LINE@で美LAB.を

友だち追加数