短期間で小尻にチェンジ!ちょっぴりきつい?足上げトレーニング 短期間で小尻にチェンジ!ちょっぴりきつい?足上げトレーニング
画像出典: fotolia

短期間で小尻にチェンジ!ちょっぴりきつい?足上げトレーニング

2017年05月07日
お尻を引き上げるには、お尻の筋肉を刺激して使わなければなりません。垂れ尻や下半身太りを予防・改善する、ちょっぴりきついトレーニングを一緒にやってみませんか?今回は、足を持ち上げるだけでお尻を支える筋肉を鍛えるトレーニング法をご紹介します。

どこまで上にあげられる?

1. 四つん這いになる
2. 手足は肩幅程度に開く
3. 目線は前方に向ける

トレーニングのイメージ
画像出典: fotolia

4. 右足を、足の裏を空に向けるように持ち上げる
※ この時、太ももの付け根から膝までが床と平行になるように意識しましょう

5. 限界まで上げたら、10秒キープする
6. ゆっくりと3の姿勢に戻る
7. 今度は左足。同じように足の裏を空に向けて持ち上げ、10秒キープして戻す

トレーニングのイメージ
画像出典: fotolia

きついのは、効いているサイン

足をまっすぐに伸ばしたまま浮かせてキープすることは、最初のうちは難しいかもしれません。

最初はできる範囲でOK。キープする時間を3秒に短くしたり、上げる位置を変えるなど、やりやすいように調節してください。1週間ほどおこなっていくと、しなやかに動かすことができるようになっていき、足が上げやすく、キープしやすくなっていきます。

身体が固い人ほど、続けましょう

筋肉がこり固まっていたり、老化したりしていては、上手く足を上げることができません。こり固まると老廃物がたまりやすく、太りやすくなってしまいます。毎日、少しずつ行うことで、よりしなやかで代謝の良い状態に整えましょう。

楽にできるようになってきたら、足を伸ばして行ったり、重りをつけたりとレベルアップするのもおすすめ。お尻を引き上げる筋肉を鍛え、小尻を実現しやすくなります。上げれば上げるほど、キュッと引き締まっていくお尻を楽しみながら続けていってくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数