【簡単・1ポーズ!】背中&お尻を引き締めるストレッチ 【簡単・1ポーズ!】背中&お尻を引き締めるストレッチ
画像出典: fotolia

【簡単1ポーズ!】背中&お尻を引き締めるストレッチ

2017年05月02日
自分では見ることの少ない“後ろ姿”まで意識して過ごしていますか?筋肉は使わなければ、衰えていってしまいます。ラインの美しい背中と、キュッと引き締まった小尻を目指して、1ポーズトレーニングを取り入れましょう!

背中を伸ばすトレーニング

1. マットなどの上でうつ伏せになる
2. 両足首をつかむ

画像出典: fotolia

3. ゆっくりと、太ももと胸を宙に浮かせる

画像出典: fotolia

4. 限界まで持ち上げたら、10秒キープ
5. ゆっくりと元の姿勢に戻る

持ち上がるところまででOKです。力任せにおこなって腰や背中を痛めないように注意しましょう。

引き締め効果だけじゃない!?

このポーズを、ゆっくりと深呼吸しながらおこなうことで、全身に十分な酸素を届けることが可能。代謝を高めて消費エネルギーを増やすのに役立ちます。

また、猫背で上半人が内側に入り込んでしまうクセのある場合には、姿勢の改善にもつながります。胸を張ってまっすぐに伸ばす感覚をつかみましょう。

さらに、腰回りをしなやかに整えることで腰痛や下半身太りの予防にもつながります。

上級編:足首をつかまずに…

続けていくとだんだんと身体がしなやかになっていき、楽に体を引き上げることができるようになります。そうしたら、レベルアップ!下半身をマットにつけて支えたまま、上半身を持ち上げましょう。腰と背中がまっすぐになるようにして、反りすぎないことが大切。上半身の力だけで支えられると、体幹の筋肉やボディラインを引き締める表面の筋肉が発達している証拠です。

年齢とともに気になってくる後ろ姿のポイントを整えて引き締めてくれる、毎日おこないたいトレーニングです。日課にして、美ボディラインと美姿勢をキープしましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい