「太ってきたな」と思ったら!「お酢」パワーでスッキリ&リセット 「太ってきたな」と思ったら!「お酢」パワーでスッキリ&リセット
画像出典: fotolia

「太ってきたな」と思ったら!「お酢」パワーでスッキリ&リセット

2017年04月12日
酸っぱい成分は、体内を活性化するお助け成分。疲れが溜まって運動する気力が出なくなってしまった、イライラして食べすぎてしまうことが増えた、今までと変わっていないはずなのに、なぜか太ってきた…!?そんな場合に、おすすめです!

「酢」の美容健康パワーとは?

お酢に含まれる「酸っぱい成分」は、クエン酸や酢酸。これらの成分には、疲労回復のはたらきを高めて、体内のはたらきを活性化する効果が期待できます。

疲れると、心も落ち込んで何事もうまくいかなくなってしまいがち。早めにリセットして代謝を高め、楽しく過ごすことでエネルギーをどんどん消費できる状態に整えましょう。

お酢のイメージ
画像出典: fotolia

お酢は飽きる……!?それなら、様々な種類を使い分けて

お酢の種類は豊富だということ、ご存知ですか?取り入れたい効果や気分に合わせて、楽しみながら日々の食生活に取り入れましょう。

●穀物酢
どんな料理にも使いやすく、お財布にも優しい穀物酢。きゅうりとわかめの酢の物など、普段使いに最適です。

●甘酢
野菜にかけるだけで美味しいサラダに大変身! 味付けをしなくてもそのまま使えるのがうれしいですよね。お酢の強い酸味が苦手な人におすすめ。マイルドで優しい味を楽しむことができます。レタスやトマト、キュウリなどお好みの野菜をザクザク切って、かけるだけ!

●バルサミコ酢
肉料理にぴったりなバルサミコ酢。ポリフェノールが豊富なため、アンチエイジング効果も期待できます。炒め物やソースに活用するのがおすすめです。

バルサミコ酢のイメージ
画像出典: fotolia

●黒酢
冷えの気になる方におすすめ。味が濃いため、料理の調味料を減らしやすいのが特徴です。食事の塩分量を減らしたい場合におすすめ。味付けに黒酢を加えるだけで、コクとパンチを効かせることができます。

●フルーツ酢
水や豆乳で割って「飲みやすい」のが、まろやかな味付けのフルーツ酢。リンゴ酢やブルーベリー酢、アサイー酢など、味の好みや気分に合わせて選べます。

飲んでもよし、かけてもよし、炒めたり煮たりしても楽しめる「酢」。心と身体をシャキッと目覚めさせ、代謝を高めるのに活用してくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数