【動画あり】がんばらずに美しいデコルテに ~Part2(実践編)~ 【動画あり】がんばらずに美しいデコルテに ~Part2(実践編)~
画像出典: fotolia

【動画あり】引き締まったデコルテになる簡単運動~実践編~

2017年04月03日
美しい体を作るには栄養、睡眠、運動が大切だということ、またきれいなデコルテのためには運動でリンパを流す、と基本編でお話しました。今回は実践編です。

効率よい運動とは

運動はある程度の刺激で充分です。というより適度が一番!なのです。細胞は一定以上の強さには変化率が変わらない特性があります。なので、逆に激しい運動、強い刺激は、細胞が壊れたりケガの元になってしまいます。

自分の持っているチカラで、体を正常に機能させられればいいですよね。

リンパを流しやすくする

リンパを流そうと、そこだけやる運動やマッサージでは、まさに一時的なものになってしまいます。全身の筋肉をバランスよく動かすことで、筋肉のバランスがとれ、まず姿勢が良くなり血流が良くなります。そこでより適切な動きをすることにより、リンパが流れやすくなります

週に1回のセラサイズで、デコルテ、お腹の上の辺り、お尻がスッキリ綺麗になるのを1〜2カ月で実感される方が多くいらっしゃいます。負荷の高くない適度な刺激は、細胞を効率よく変えてくれるからです。がんばらなくていいのです。

デコルテのイメージ
画像出典: fotolia

デコルテをきれいに!セラサイズ

さて、今回はリンパを流しやすくするセラサイズの1つをご紹介します。

1、足は肩幅に開いて鏡に向かってまっすぐ立ちます。

2、片腕を耳の横で上げ、肘を伸ばします。反対の腕は体の横で下ろしたまま。両方の腕をねじってテンションをかけておきます。

3、頭の位置はあまり動かさず、胸を張る感じで前へ出す、今度は背中を後ろに拡げる感じで胸が後ろ、を繰り返します。上半身の筋肉を感じながらゆっくり。前へ1、後ろへ2、と数えて10カウント。疲れたらかんばらずにやめてください。

4、反対の腕を上げ、同じように10カウント。

上げた腕の肘が曲がらず、前へ下がらずできましたか?手ではなく、上半身が前後に動きましたか?大きく動かすのが目的ではありません。痛くなく動く範囲で、無理なくやってみてくださいね。

大脳を刺激してすてきな体に

同じ運動を続けると大脳は刺激されず、いつも使っている筋肉だけ動くことになります。是非色々な動きで楽しんで運動しましょう。いつの間にかスッキリした、素敵なデコルテになっているはずです。

執筆者:
HIROKO

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい