美味しくキレイ♪チョコレートでアンチエイジング&ダイエット! 美味しくキレイ♪チョコレートでアンチエイジング&ダイエット!
画像出典: fotolia

美味しくキレイ♪チョコレートでアンチエイジング&ダイエット!

2017年03月28日
「ダイエット中は甘いものをセーブ。我慢、我慢!」と思いつつ、気づけばポテトチップスを開き、一袋ぺろっと平らげてしまう…。そんな後悔を続けていませんか?食べることが大好きな人ほど、美味しく楽しい方法でなければダイエットは続きません。甘くて美味しいあの食べ物で、美ボディを実現しましょう。

毎日おやつに食べてOK!「20〜30gのチョコレート」

チョコレートの主な原料であるココアには、抗酸化成分ポリフェノールが豊富。老化の予防や疲労回復効果が期待できると言われています。また、血流を良くする効果も期待でき、冷え・肌トラブルの改善や代謝アップ効果も期待できます。

1日に食べる量は、20〜30g。板チョコレートで言うと5カケラ程度(種類によって1カケラの大きさが異なりますので、あくまでも目安です)。食べ過ぎればカロリーオーバーを招き、太ってしいますので注意しましょう。

ポリフェノールをより多く摂取し、摂取カロリーを抑えたい場合には、70%以上の高カカオチョコレートを選びましょう。

チョコレートとカカオのイメージ
画像出典: fotolia

「ちょこちょこ食べ」がおすすめ!

基本的には、いつ食べてもOK。一番リラックスでき、美味しさを味わえる時間に食べるといいでしょう。ポリフェノールのはたらきを長時間持続させるためには、一度に全てを平らげてしまうよりも、小腹が空いたときなどにちょこちょこと取り入れていくことをおすすめします。

冬は「ココア」も◎!

冬の寒い時期には、ほっこり温まりながら甘さを楽しめるココアがおすすめ。チョコレートと同様にカカオポリフェノールを豊富に摂取することができます。

体内を温めることで、冷えによる代謝の低下を改善。より代謝の良い、やせやすい状態へと整えることができますよ。

ココアを飲むイメージ
画像出典: fotolia

ダイエット中だって、甘いものを楽しんでOK! やせるための栄養素を、食事で心を満たすことができるように工夫して取り入れていきましょう。美味しいチョコレートを食べて、健康的な美人になってくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数