この季節に体重増加してるのは、食べ過ぎだけじゃない!!体重増加の原因 この季節に体重増加してるのは、食べ過ぎだけじゃない!!体重増加の原因
画像出典: fotolia

太った理由は「食べ過ぎ」だけじゃない?体重増加の原因はコレかも!

2017年03月09日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。 冬が終わりに近づいた近頃、もしかして体重計に乗ってビックリしてしまっていませんか?なぜ、この季節は体重が増えてしまうのでしょうか?食べ過ぎたから・・・?今回は、寒い季節の体重増加の本当の原因をご紹介します。

身体が冷えて冷たくなっていませんか?

気温が低下すると寒さで全身の血流が悪くなり、身体が冷えてしまいがち。身体が冷えてしまうと代謝が低下してしまい、食べる量が増えていなくても消費カロリーが減ってしまうので、脂肪がどんどん蓄えられてしまう可能性が。

手足が冷たくなくても、お腹を触ってみると冷たい場合が多いので要注意!!身体を冷やさないように、腹巻きや温活グッズを活用してみましょう。

身体が冷えるイメージ
画像出典: fotolia

行動範囲が無意識に狭くなる

寒いと、どうしても行動範囲が狭くなってしまいます。外は寒いので、あたたかい部屋から動きたくないですよね。外出も無意識に少なくなってしまうので、身体を動かさなくなり運動量が減ってしまいます

運動量が減ってしまうと、やはり代謝が低下し消費カロリーが減ってしまい、脂肪が蓄えられてしまうんです。

運動と言っても、外に出なくてもストレッチや簡単なスクワットで十分。家の中で習慣化できる運動を少し行うだけで、代謝は上がります。

部屋でストレッチをするイメージ
画像出典: fotolia

食べすぎかと思っていたら、代謝が低下していた

寒い時期の体重増加は、食べすぎと思っている方が多いと思いますが、実は代謝の低下が消費カロリーを減らして脂肪を蓄えやすくしてしまっている可能性も考えられます。

冷えも運動不足も、温活グッズの活用や、家の中でできるちょっとした運動などの簡単な方法で改善できます。ぜひ代謝アップのための習慣を身につけてみてください。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数