ジャパニーズビューティを“美背中”で魅せよう ジャパニーズビューティを“美背中”で魅せよう
画像出典: fotolia

ジャパニーズビューティを“美背中”で魅せる!寝転がってできる簡単エクササイズ

2016年11月24日
運動不足で長時間座っていたり、猫背姿勢で過ごしていたりすると、腰・背中・肩・首がガチガチに凝り、呼吸も浅くなってしまいます。そんなときは重症化する前に歪みをリセットして、凝り解消&代謝を促進して体調を整えましょう。

日本人は猫背になりやすいからこそ“美背中”を意識して創る

残念なことに、日本人には猫背が多い。考えられる原因を4つあげてみます。

1:もともと農耕民族であるため、田畑で前かがみでの長時間作業を行ってきたことの名残。
2:イスに座る文化ではなく、床に直接座る文化で暮らしてきたために骨盤が後ろに傾きがち。
3:お辞儀の習慣。
4:性格


こういった文化的背景などから、日本人には猫背が多い。もっと言えば、骨盤が後ろに傾く(腰猫背)ことで、お尻が垂れ下がり、背中が丸まりやすくなる(背中猫背)傾向もあります。

猫背のイメージ
画像出典: fotolia

たれ尻、腰猫背に背中猫背。そこにPCタブレット・スマホの長時間使用時の悪い姿勢が影響して、首猫背も急増しています。 

前述の「日本人に猫背が多い原因」は、自分の猫背を正当化するために使うのではなく、特徴を知ったうえでそこから、美しくあるためにどうするかをイメージ・実践していくための材料にしてくださいね。

ジャパニーズビューティ

そもそも精神と身体は繋がっているので、姿勢が心の状態を変えていきます。美しい心でいるためには、姿勢を美しくしましょう。

「大和撫子」「武士道」日本人の気高く美しい強さを表す言葉があります。そんな言葉から想像する人物の姿勢は、「凛として美しく」「ビシッとカッコよい」ものです。日本人としての美を再認識して、ジャパニーズビューティを感じさせる姿勢を心と共に取り戻すのは今です!

画像出典: fotolia

背中で「美」を語る

私、OK和男が講演や執筆の中で「猫背姿勢」について、何度も取り上げるのは意味があります。それは「猫背」が、ただの見た目の問題にとどまらず、あらゆることに悪影響を与えるからです。

美しくなるために、有名なトレーニングジムや治療院へ通い身体を整えたり、高級なブランド服に身を包んだり、美容室やエステへ行ったりするのもOKです。しかしその前に、それらの労力を無駄にせずに効果を最大限に高めるためにも、まずは「猫背」を改善しましょう。

美しい背中のイメージ
画像出典: fotolia

猫背を改善することで期待できる3大効果

1:印象改善
2:心身の不調改善
3:健康・美容・仕事・スポーツ・ダイエットへの好影響

寝転がってできる簡単“美背中”エクササイズ

1:両手両足を伸ばして、床にうつぶせに寝転がります。
2:指先を身体から遠いところを通るように後ろへ動かします。
3:そのまま親指を天井、手のひらは外側へ向けてキープします。
4:そのままゆっくり3呼吸したら、ゆっくりと元に戻ります。

OKポイント:肩甲骨・背中へ意識を向けて行いましょう。

画像出典: fotolia

画像出典: fotolia

猫背から美背中へ

周囲の人に与える見た目の印象も、自分自身の精神に与える影響も、想像以上に大きな背中をスッキリ美しくしていきましょう。

次回は、「美しいクビレと若々しい姿勢はお臍(へそ)がバロメーター」美しいお腹についてお届けします。お楽しみに~!マハロ~♪

執筆者:
OK和男

LINE@で美LAB.を

友だち追加数