寒いとさらに辛くなる!?肩こり楽チンストレッチで乗り切る! 寒いとさらに辛くなる!?肩こり楽チンストレッチで乗り切る!

寒いとさらに辛くなる。肩こりは「楽ちんストレッチ」で乗り切る!

2017.01.07 スッキリ爽快!肩こり撃退ストレッチ&マッサージ特集
肩こりで悩んでいる人はたくさんいます。ひどい肩こりは集中力もなくなり、仕事の効率もダウン。楽しいお誘いにもイマイチ気乗りしなくなります。さらに悪化すると頭痛を引き起こしたり…。そうなる前にどうにかしたい!そんな時にぜひ試してほしいストレッチをご紹介します。

冬は肩こりがひどくなる?!

肩こりの主な原因は血行不良。ストレスなどで緊張を感じ、肩に力が入って血流が滞り、肩こりに繋がりことも多いのですが、冬の季節は、ストレスの緊張を感じなくても肩こりが進行しがちになります。

寒さで体全体の血行が悪くなることはもちろんですが、寒いと無意識の内に肩をすくめる姿勢をとってしまいますよね。首や肩に力が入り、肩甲骨もUPした状態です。

そして、人間の頭の重さは約5㎏。首と肩はそれを支えています。お米5㎏の袋が首と肩に乗っているのと同じだと想像してみてください!重たい頭を長時間支えようと、首や肩は必死にバランスをとり、常に緊張し続けているのです。

胸の縮こまりを解消しよう

肩をすくませながら、重たい頭を支えようとしている姿勢を横から見ると、肩が前に入る「猫背」になりがちです。この猫背がひどい肩こりに繋がる姿勢です。猫背の時に首や肩の緊張とともに「胸の縮こまり」が起こっています。

肩の筋肉と反対側にある、胸の筋肉の縮こまりを解消することが、肩こりの改善に大きく作用するポイントです。

脇の付け根から、胸へ指2本分の所を、グリグリとセルフマッサージしてみましょう。肩こりを感じている方はきっと「効くーーーっ!」と思わず声がでます(笑)

脇の付け根から、胸へ指2本分の所

肩こりストレッチ

胸の縮こまりを広げ、肩甲骨をほぐすストレッチです。

1.背中の後ろで組み手を作り、肘をしっかり伸ばしながら腕を絞ります。
2.お尻から腕を遠ざけるように引き離し、肩甲骨を寄せて胸を張りましょう
3.30秒キープします。
※息を止めないように注意します。

首こりストレッチ

首筋を伸ばし、首と肩の緊張を緩めるストレッチです。

1.右手を左耳の上に添え、右真横に首を倒します。
2.次に、目線を首ごと右の膝を眺めるように、斜め右下へ傾けます。
3.右手で頭の左角を、目線の右膝の方向へ軽く押します
4.30秒キープし、逆の側も同様に行いましょう。
首筋で呼吸をするような意識で

最後に

どれも手軽で、即効性も期待できるストレッチです。肩がこり固まってしまう前に、小まめにほぐしてみてくださいね。

寒い季節は温かい飲み物をチョイスしたり、湯船に浸かるなど、血行促進に努めたいですね。肩こりから解消され笑顔で過ごせますように。

出典:
  • fotolia
協力:
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる