消化機能を促進するオレンジの効果とは 消化機能を促進するオレンジの効果とは

消化機能を促進するオレンジの効果とは

2017.01.27 エイジングケア/食事・栄養学

消化機能を整えるには、オレンジが良いということを知っていたでしょうか。オレンジには様々な効能があると言われていますが、その1つに消化機能を促進、整える機能があるそうなのです。

胃腸機能を整える

オレンジには胃腸機能を整える作用があるので、便秘解消や軽い下痢を緩和することができると言われています。腸のぜんどう運動を正常に戻してくれるのがオレンジというわけです。

オレンジピールが良いらしい

オレンジの皮部分が特に消化機能に効果があると言われており、色々な効能を持っているようです。オレンジピールは自宅でも作ることができますし、乾燥して販売されていますからすぐに手に入れることができます。

消化器系の機能を整え、さらには食欲増進の作用もあると言われています。なんとなく食べる気が起きない夏などには、威力を発揮するのではないでしょうか。

食欲不振や消化不良に効果的

消化器系に効果があるということであれば、食欲不振や消化不良にも適していると言えます。またその香りによって、リラックスやリフレッシュ効果をもたらすことができるとも言われており、気分転換にはもってこいですね。

オレンジピールを煮出して飲むことでリラックス効果が高まると言われていますから、消化不良で胸焼けがする、リラックスしたい、リフレッシュしたいという場合にはオレンジピールを利用するとよいでしょう。

Photo by 
fotolia 

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

執筆者

美LAB.編集部
美LAB.編集部

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる