女性に嬉しい効果がいっぱい♪ハムストリングの効果的な鍛え方 女性に嬉しい効果がいっぱい♪ハムストリングの効果的な鍛え方

女性に嬉しい効果がいっぱい♪ハムストリングの効果的な鍛え方

2016.10.19 痩身/運動・トレーニング
このエントリーをはてなブックマークに追加

太ももを引き締めたいと思うのなら、どうしてもやっておかねばならないことがあります。それは、太ももの裏側も鍛えるということ。 どうしても太ももというと前面の筋肉にばかり語りかけているような気がしますが、実際は裏側の贅肉を落とすことでかなりのスリムが実現するようです。

実際どうやって鍛えればよいのでしょうか?

スパインヒップリフトというポーズをとる

仰向けになって寝そべり、両ひざを立てます。そのまま腰を浮かせて、体が床についた頭から一直線になるように保ちます。これだけでヒップアップもできますし、ハムストリングスを鍛えることができます。

あまりやりすぎると腰を傷めますから、自分の体の具合を確かめながら行うと良いでしょう。

ストレッチを毎日行うこと

また、ハムストリングスは伸ばすことでも脂肪燃焼を確認できますから、ストレッチを毎日行いつつ、筋トレをとりいれるとより効果が増すと言われています。

開脚して床に座り、できれば90度以上は足を開きましょう。そのまま片方のつま先に向かって体を倒していきます。勢いをつけるのはNGです。ゆっくり体を倒して、太ももの裏側、ハムストリングスが伸びているのを確認しましょう。

太ももを柔らかくすること

スクワットも筋トレの一種で太ももを鍛える運動になりますが、ハムストリングスも同時に鍛えてくれる方法になります。 太ももを柔らかくすることによりハムストリングスがほぐれ、スクワット効果も大きく期待することができることから、まずはストレッチを日課にしましょう。

そしてストレッチは正しい方法、肩幅に足を広げ、ゆっくり腰を落として太ももが床と平行になるまで下げる、という動作を繰り返します。 正しい運動により効果的なハムストリングス燃焼法が活躍します。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる