ダイエット効果を最大限に高める、ストレッチポールの使い方 ダイエット効果を最大限に高める、ストレッチポールの使い方

ダイエット効果を最大限に高める、ストレッチポールの使い方

2016.10.09 痩身/運動・トレーニング
このエントリーをはてなブックマークに追加

いざダイエットしようとスポーツ用品店に入ったはいいけれども、実際使うか使わないか自分自身で心配になるときもあります。 誰かに背中を押されれば入れるけれど、自分ではなかなか飛び込めない穴の中・・・。ストレッチポールはそんな初心者向きの簡単なエクササイズで、スリムになれるアイテムです。

バランスボールとは違う、ストレッチポール。一体どう効果的に使えばよいのでしょうか?

ダイエットや美容にも良い

インナーマッスルを鍛えて基礎代謝がアップしやすいストレッチポールは、筒状の円柱の形です。その上に寝転がると非常に体は不安定になります。人間は不安定になるとバランスを取ろうと無意識に働きますから、その時普段使われていない筋肉を使うことが可能です。

基礎代謝がアップする

その使われていない筋肉というのがインナーマッスルです。深層筋とも呼ばれるインナーマッスルは、普段エクササイズで動かす部分の筋肉とは異なり、なかなか鍛えることができません。

そんな深層部にあるインナーマッスルを鍛えることにどんな意味があるのか?といえば、基礎代謝を高めることができると言えます。つまり体に脂肪がたまりにくく、燃焼しやすい体になると言うことです。

ウエスト引締め、首や肩、腰などのリラクゼーション作用も

ハーフカットになっているストレッチポールもあります。それらを使って体全体を伸ばすように横に向いたり、色々なポーズをとることが可能です。ストレッチポールの上に四つん這いになってバランスを取るのも、インナーマッスルを鍛えることに変わりありません。効率の良いダイエットができるのです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる