ピーリング効果抜群と噂!砂糖スクラブの正しいやり方ご紹介 ピーリング効果抜群と噂!砂糖スクラブの正しいやり方ご紹介

ピーリング効果抜群と噂!砂糖スクラブの正しいやり方ご紹介

2016.10.04 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピーリング効果が抜群だ、と世間で言われているらしい砂糖スクラブ。スクラブと聞くと、自宅で作れるのは塩ではないのか?とイメージする人も多いですが、実際塩より砂糖のほうがマイルドで、お肌には優しいのです。 砂糖の結晶が古い角質を落とし、塩の引き締め効果とは異なり、砂糖は肌を柔らかくする効果を持っているようです。

砂糖スクラブの作り方

白砂糖とオリーブオイルを準備したら、ボウルに入れて混ぜるだけ。簡単砂糖スクラブが完成します。

もし、もっと効果を得たいと思っているのなら、材料にこだわりを持って、ココナッツオイルと酵素ジュース、砂糖を使って砂糖スクラブを作るのもありです。 もったいないなーと思う人は、砂糖とオリーブオイルだけでも立派な砂糖スクラブになりますから、安心しましょう。

フェイスケアからリップケアまで

砂糖スクラブはマイルドな刺激なので、フェイスにも使える優れものです。ぬるま湯で顔を濡らしたあとにスクラブを乗せて、くるくると円を描くようにトリートメントしましょう。目元、口元は敏感な場所なので、砂糖といえども避けたほうが良いです。その後、ぬるま湯で洗い流すとピカピカお肌の出来上がりです。

またリップケアとしてリップにスクラブをすることもできます。歯ブラシに砂糖スクラブをとり、そのまま唇を少ししごきます。砂糖の作用で唇が柔らかくなり、質感もアップします。 寝る前などは、ワセリンなどでしっかり保湿してから寝るようにしましょう。

やりすぎは禁物

「塩のスクラブのやりすぎは肌荒れになってしまう」と言われるように、肌に優しい砂糖でもあまりやりすぎは好ましくありません。マイルドなケアを志したいのであれば、週に1回程度で充分です。

オリーブオイルに混ぜるほかにもはちみつや、砂糖そのまま使うと言う方法もありますから、自分の好みのやり方、方法で続けるようにするとモチ肌のできあがりです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる