年齢とともに気になるたるみ 二重あご解消に効くおすすめエクササイズご紹介♪ 年齢とともに気になるたるみ 二重あご解消に効くおすすめエクササイズご紹介♪

年齢とともに気になるたるみ 二重あご解消に効くおすすめエクササイズご紹介♪

2016.09.27 シワ・たるみ/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢と共にたるんできて、そろそろ二重顎に・・・と思っていたら、すでに二重顎になってる!?そんな事態に陥らないように、日ごろからフェイシャルケアは行っておきましょう。

今回は二重顎解消のエクササイズを紹介します。

原因を追究せよ

まずは二重顎の原因ですが、姿勢が悪いということがあげられます。いわゆるストレートネックという状態で、スマートフォンが普及され、ゲームなどをしていると自然と前傾姿勢になり、骨が前に出てしまうことになります。

さらに、肥満であることも心配事の1つです。顎周りにも脂肪がつきますし、顎だけを痩せることは難しいので全体的なダイエットが必要でしょう。

噛むだけ!顎をとにかく鍛えること

噛むだけの簡単エクササイズです。ガムを噛むだけで顎を鍛えることができますから、二重顎防止にもなりますし、改善にも繋がります。 キシリトール配合やノンシュガーであれば、虫歯や肥満に気をつけながら噛むことができますから、そのようなものを選んでまずは噛む動作から始めましょう。

空のペットボトルで顎を鍛える

空になっているペットボトル、1リットルや2リットルのものを用意し、ペットボトルを唇だけで吸って支えます。その後、ペットボトル内の空気をできるだけ大きく吸い込みましょう。ペットボトルがペコンと凹めばより良いです。

その後、息を吐きだし元の状態に戻す、これを繰り返すことでかなり顎を酷使することができます。最近のつぶれやすいペットボトルで行ったほうがより効果が実感できると思われますから、利用しましょう。硬いペットボトルは、なかなか上級者でなければ難しいでしょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる