美肌のために正しい知識を♪顔のうぶ毛は剃る?剃らない? 美肌のために正しい知識を♪顔のうぶ毛は剃る?剃らない?

美肌のために正しい知識を♪顔のうぶ毛は剃る?剃らない?

2016.09.21 女磨き/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

美肌のために顔の産毛は剃る?剃らない?色々意見が割れそうですが、実際ヒゲなどは気になるから産毛でも剃っている、という女性は大勢います。では本当に産毛でも顔の産毛は剃ってもいいのでしょうか?

メリットとデメリット両方ある

まず、剃ったメリットとして顔に透明感が出てくるというものがあります。メイクのノリもよくなりますし、古い角質を一緒に剥がすことができるのでピーリング作用もある。 しかし一方では肌に負担がかかり、カミソリ負けや保湿は必要不可欠、ということにもなります。

実は意外に実力を発揮していた産毛

顔の産毛は何故生えているのでしょう。そもそも毛が生えているところは、大切な場所ばかり。そう、実は毛というものはデリケートで保護しなければならない部分を守っているいわばバリケードです。 ですから、顔の産毛も同じく、紫外線をダイレクトに肌に浴びるのを防いでくれますし、熱から守って老化を遅くするという役割を担っています。何気なしに生えている産毛でも、実はそれ相応の役割をしていたのです。

つるんとむき卵肌になるには

いやいやそれでもつるつるむき卵のような肌がいい、というのなら、エステサロンへ行ってみましょう。プロのエステティシャンが施術を行ってくれるはずです。最近のサロンは通いやすいリーズナブルな価格で施術をしていますから、それほど高額だからいけない!というわけでもなさそうです。

脱毛サロンなどで産毛処理をしてもらうこともできますし、せっかくなら、と全身脱毛も可能です。脱毛サロンで産毛処理を行い、セルフではやらないほうがよいでしょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる