あなたのケアは大丈夫?NGで逆効果な乾燥対策をご紹介 あなたのケアは大丈夫?NGで逆効果な乾燥対策をご紹介

あなたのケアは大丈夫?NGで逆効果な乾燥対策をご紹介

2016.09.20 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になると乾燥の季節がやってきます。注意報が出るほど乾燥は危険なものなのです。それはお肌も同じことが言えます。いくら皮脂分泌しても、乾燥しているのですぐにカピカピ状態になってしまうのです。さらにもともと乾燥肌だった人はよけいに乾燥しますし、もしかするとあなたは乾燥対策として習慣化しているNG習慣があるかもしれません。NG習慣とはどんな習慣なのか、チェックしておきましょう。

洗顔前に蒸しタオル

蒸しタオルで洗顔前に毛穴を開かせている、という女性も中にはいるでしょうし、多いでしょう。美容に詳しい女性なら、誰もがやっていても不思議ではありません。しかしこれを冬にやると肌に残った蒸気が蒸発し、水分が逃げていきますから、肌が乾燥気味になってしまうのです。

肌がつっぱる洗顔が好きな人

固形石鹸など、洗い上がりがスッキリ、若干突っ張るほどのものが好きだ、という人もいます。オーガニックコスメなどではそのようなものがたくさんありますが、あまりつっぱりすぎても乾燥のもと。乾燥から逃れるには洗顔して即効化粧水をつけるほかありません。石鹸自体は界面活性剤が入っていない分よいと思いますので、あとは化粧水をいかに早くつけるかによります。

ミスト化粧水を使っている

ミスト化粧水は一時期ブームになりましたが、これを冬に行うと乾燥肌まっしぐらです。ミストは一瞬肌を潤してくれますが、その後はどんどんオフィスのエアコンにより乾燥していき、肌の水分まで奪われることになります。もし乾燥が気になると思ったら、乳液やクリームをコットンで少しずつつけるとよいでしょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる