やりすぎはNG!肌に悪いあかすりのやり方とは やりすぎはNG!肌に悪いあかすりのやり方とは

やりすぎはNG!肌に悪いあかすりのやり方とは

2016.08.31 女磨き/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

ついついやりすぎてしまうのが垢すり。なんといっても、ぽろぽろ垢が出てくるからやめられないのです。その後はつるつるの肌になりますし、ぽろぽろ出てくる以上はついついやりすぎるもの。しかし、垢すりもやりすぎはNG。お肌に負担がかかりますから、2週間に1度程度でよいでしょう。また垢すりをしてヒリヒリするという人は、垢すりに力を入れすぎているのでそれもまた考慮しましょう。

垢すりは韓国が本場

本場韓国では、垢すりを当たり前の様にしています。しかしそれほど力加減を強く、長時間しているものでもないようです。ですから時間は短く、頻度もそれほど多くないというのがベストのようです。

自分で垢すりするなら10日に1回くらい

垢すりをしないほうがいい人という人もいます。それは、普段からごしごしとナイロンタオルで体をこすっている人です。ただでさえナイロンタオルで体はダメージを負っているのに、垢すりでさらにダメージを与えてはいけません。ナイロンタオルでごしごししている人は垢すりに向いていません

痛いと思ったらストップする

垢すりの最中に痛いと感じたらストップ。古い角質だけでなく、その下の新しい角質まで削っている可能性があります、というよりそうなのでしょう。痛みを感じるほどの垢すりをするのは危険です。垢すりは自分以外の第三者にやってもらうほうが効果的だと言われていますから、家族の誰か、パートナーなどに行ってもらうとよいでしょう。気持ちいと思う力加減でやってもらうようにしましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる