夏場に日焼けした後皮がむけるのを防ぐ対処法紹介 夏場に日焼けした後皮がむけるのを防ぐ対処法紹介

夏場に日焼けした後皮がむけるのを防ぐ対処法紹介

2016.07.08 エイジングケア/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

日焼けをすると、後から皮がめくれてしまうことがあります。おもにビーチやプールなど、リゾートでの日焼けに多いですね。そんなめくれそうな皮を予防する方法はあるのでしょうか?

自然にめくれてしまったものは剥いてもよい

皮がめくれている場所で、自然に剥がれそうな箇所であるなら、自分でとってもよいことになっています。その細胞はすでに死に、新しい皮膚が再生されていますから、必要のないものだと体も判断したのでしょう。しかし、むけていないのに自分から向く行為は危険ですからやめましょう。シミの原因になります。

体は手で洗うこと

皮をめくらないためにも、ボディソープは手で体につけて洗うようにしましょう。ナイロンタオルでごしごしやってしまっては、めくりたくない皮もめくれてしまいます。優しく、めくれそうな部分はふんわり泡を乗せる程度でよいでしょう。シャワーの勢いもあまり強くしないほうが無難です。

ビタミンEとビタミンCを同時摂取する

日焼け回復度がアップするのが、ビタミンEとCの同時摂取です。相乗作用によって良い影響を出し合いますから、アボカド、大豆、ゴマやナッツなど、組み合わせ自由のものを自在に選んで食べるようにしましょう。またたんぱく質をしっかり摂って、新しい肌の再生に使いましょう。良質なたんぱく質と言えば豆腐など大豆製品、魚などになります。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる