水着の季節が来る前に!ビキニラインのセルフ処理で気をつけるべきこととは 水着の季節が来る前に!ビキニラインのセルフ処理で気をつけるべきこととは

水着の季節が来る前に!ビキニラインのセルフ処理で気をつけるべきポイント

2016.06.02 脱毛/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビキニラインをケアするのに、水着を着るから・・・と考えている女性は多いでしょう。しかしどうケアしたらいいの?見えない範囲にカット?それとも剃る?一番正しいのは脱毛かもしれないけれど、コストもかかるしセルフでやりたい、そんな女性も多いはず。そんなセルフケアでビキニラインをケアする際に注意すべき点はあるのでしょうか?

自分の肌質に合ったものをチョイスする

肌が強い人や弱い人でも、カミソリを使ってケアするのもよいでしょう。まずは着るビキニの面積を考え、その面積より一回り程度小さめに作る必要があります。カミソリだと扱いやすいですから、ラインも整えやすいでしょう。あらかじめ長い毛は切っておく必要があります。肌が弱い人はカミソリより電気シェーバーのほうが向いています。

ワックスで一気に抜いてしまう

ビキニラインは面倒だから、いっそのこと全部抜いてしまおう、という場合にワックスが活躍します。粘着力のあるシートで一気に毛を抜く方法です。一瞬激痛ですが、それだけで済みます。市販されているものも種類がたくさんありますので、自分に合いそうなものを選びましょう。

除毛クリームで溶かす

肌が強い人なら除毛クリームでビキニラインのムダ毛を溶かすことも出来ます。しかし肌が弱い人がクリームを使うと必ずといって良いほどかぶれる可能性が高いので、NGだと考えておきましょう。

肌が強い人ならこれら全ての方法を試すことが出来ますが、あまり肌が強くない人は間違えるとトラブルになりますから、出来ればヒートカッターなどで少しずつケアしていくことがオススメです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる