梅雨は紫外線が一番多い時期!梅雨ならではの紫外線対策を 梅雨は紫外線が一番多い時期!梅雨ならではの紫外線対策を

梅雨は紫外線が一番多い時期!梅雨ならではの紫外線対策を

2016.05.30 シミ・ソバカス/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨は実は紫外線が一番強いと言われる季節でもあります。雨が降っているから大丈夫、とは思わずに、梅雨ならではの紫外線対策を行って、ジメジメした気分からサッパリに変わりましょう。

首や手などをチェックしましょう

梅雨は曇りや雨の日が多いですが、紫外線は真夏と同等のものが降り注いでいると言われています。ですからそれなりにUVケア対策も行うべきでしょう。すでに夏使用のUVケアアイテムを使うのも良いです。シミやシワになりやすい首や手もチェックして、しっかり保護しましょう。

雨やジメジメした時期にアームカバーをするのは蒸し暑いと思いますから、サラッとした使い心地の日焼け止めなどを使うようにしましょう。

日傘や帽子でしっかりガード

梅雨のアイテムとして日傘帽子は重宝します。ジメジメしている肌に日焼け止めクリームを塗るのがベタついて嫌だ、という人には日傘や帽子でガードするのがオススメ。メイクの下地にUV作用があるのなら、それを利用し、あとは日傘や帽子で乗り切るという手段もあります。雨傘と日傘両用になっているものもありますから、それらを使うのも良いです。

保湿をしっかりと

ジメジメ、空気も湿っているからこそ、保湿はしっかり行いましょう。日焼けは保水能力を奪ってしまいますから、肌の水分量は思っているよりも低くなってしまっています。そのため、スキンケアはいつも以上に丁寧に行うようにしましょう。保湿をしっかりして小じわやほうれい線などを予防することも出来ます。梅雨だからこそ、スキンケアを考え直す季節でもあります。

シミ・ソバカスのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる