材料はスーパーで 簡単ゼラチンパックでつるつるお肌を手に入れよう! 材料はスーパーで 簡単ゼラチンパックでつるつるお肌を手に入れよう!

材料はスーパー!?簡単ゼラチンパックでつるつるお肌を手に入れよう

2016.05.28 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単スーパーで手に入るゼラチン。知らない人はいないと思いますが、ゼリーやプリンなどを作る場合に使います。粉ゼラチンと板状になったものがありますが、どちらも同じゼラチンです。そんなゼラチンを使って、パックをするとつるすべ肌が手に入るんだとか。どんなふうに使うのでしょうか?

ゼラチンパックの作り方は?

まず作ってみなければ分からない、ゼラチンパックはどう作るのでしょうか?まず粉ゼラチンを大匙1牛乳を大匙2用意します。これらを混ぜて、レンジで10秒ほど熱してよく混ぜ合わせます。とろみがつく程度でレンジは終了です。

熱がさめ、とろっとした液状のゼラチンが出来たら、大き目のハケなどを使って全顔に塗ります。そのまま20分近く放置してから、パックを端から剥がしていき、通常のスキンケアを行います。

アレンジも自由自在なゼラチンパック

実はアレンジが自在なのもゼラチンパックの良いところです。ゼラチンだけで作ったパックだと、どうしてもゼラチンのニオイが顔に残りますから、溶かすものは牛乳でなくハーブティーなどにしてもOKです。エッセンシャルオイルなどを垂らした化粧水で作ってもOKなので、香りを楽しみたいというのなら、一工夫してもよいでしょう。

角質もごっそりとれる美容パック

実はゼラチンパックは肌に優しくつるすべになるだけでなく、黒ずみケアも出来るスペシャルパックなのです。鼻の部分は外から頂点に向かってゆっくり剥がしていくと角栓がごっそりと抜けます。ゼラチンはコラーゲンをたっぷり含みますから、それを直接肌に塗るのでぷるぷるも理解出来ます。

美白になりたい、肌のザラつきが気になる、そんな時にはゼラチンパックを行ってみましょう。経済的にも嬉しいお値段で出来るパックなので、定期的に行うとぷるぷる肌をキープすることが出来ます。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる