夏が来る前に!1ヶ月で抜群に効果が出る腹筋方法とは 夏が来る前に!1ヶ月で抜群に効果が出る腹筋方法とは

夏が来る前に!1ヶ月で抜群に効果が出る腹筋方法とは

2016.05.19 痩身/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏がくる!その間にへそ出しルックも出来るようなお腹になりたい!と思う女性もそろそろ出てくるころですが、今下腹ぽっこり、脂肪や皮がびよんとのびている、という女子は1か月で締めることが出来る腹筋法を試してみましょう。短期間でどこまで効果が期待出来るのか分かりませんが、1か月でお腹をへこませることは夢ではないのです。

基本的なポイントを押さえて腹筋を行う

腹筋のベストな方法のポイントとしては、筋トレ中に呼吸を止めないことと、お腹にかける力は抜かないこと、そしてお腹を常に凹ませておくことが重要です。この3つのポイントを守りつつ腹筋運動を1か月行うと、凹んだお腹を手に入れることが出来ますから、是非実践してみましょう。

かなりキツイ?でも効く腹筋運動

キツイと思われる腹筋運動で、まず仰向けに寝転がって行う方法があります。まずファーストステップでは腕を首の後ろで組み、足だけを使ってかかとをお尻につけるように足を動かします。足には負荷は殆どかかりませんが、これをすると下腹に結果が出てきます。

次のツーステップでは足をヒップにつけると同時に上半身を起こします。これはかなり腹筋がなければ難しいので、難しい場合は手をついてもOKです。続けることで1か月で腹筋が割れます。

腹筋ねじり法をする

腹筋ねじりという方法も腹筋運動の中ではかなりキツいものとなります。通常の腹筋を行いますが、上半身をあげた際に斜めに体を傾けます。左右同じ回数行いましょう。脇腹の肉に効果があると言われています。お腹をへこませるには、実は脇腹の肉を落としたほうが効率が良いと言われていますから、しっかり腹筋の結果を出したい場合、脇腹も意識して落とすようにしましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる