脂性肌のニキビの原因や改善方法 脂性肌のニキビの原因や改善方法

脂性肌のニキビの原因や改善方法

2016.05.14 ニキビ/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

脂性肌のニキビの最も確たる原因は、皮脂が多い、肌が汚れやすい、毛穴が詰まりやすいことにあります。皮脂が多いからといって洗顔を増やすと、よけいに皮脂分泌が盛んになりますから単純に洗顔の回数を増やせばよいということではないようです。では脂性肌のニキビ肌を改善するにはどうしたらよいのでしょうか?

第一にまずは洗顔を見直すこと

まず基本的なことですが、洗顔を見直すべきでしょう。脂性肌の場合、毛穴を詰まらせないことがニキビへの策なので、洗いすぎはNGです。優しくトリートメントするようにたっぷりの泡で洗うこと。そしてしっかり保湿が第一です。洗顔した後、すぐに化粧水を浸透させ保湿をしっかり行うことが必要です。

朝は水だけというのもOK

脂性肌の人は、洗顔は朝は水だけでも実際OKです。出来るだけ洗顔料を使わずに水だけ洗顔をするとよいでしょう。これは多くの芸能人も行っていることですが、夜はたっぷり栄養を与えるクリームなど塗っていますから、そこに眠っている最中にほこりやダニなどがつきます。朝起きたら、それらを水で洗い流すだけでOKです。洗顔を使わなくても寝ているだけなので、それほど汚くなっていないからです。

クリームは必要ないけれど美容液は必要

脂性肌の場合、洗顔をしっかり行った後、保湿として化粧水はたっぷりつけます。しかしその後の乳液などは好みで使い分けてもよいでしょう。ただし、美容液などはきちんとしておくことが良いです。美容液はターンオーバーを促進するビタミンC誘導体の入ったものが良いので、角質除去成分が入ったものや殺菌、抗菌作用のある美容液を使うとなおよいでしょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる