実は冷え性悪化の原因だった…。寝るときに履く靴下の注意点 実は冷え性悪化の原因だった…。寝るときに履く靴下の注意点

実は冷え性悪化の原因だった…。寝るときに履く靴下の注意点

2016.03.30 エイジングケア/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

冬も本格的になると、足が冷たくてなかなか寝付けない・・・という女性も多いようです。そのような人々は多くは靴下を履いて寝ているようですが、実はそれが冷えを促進させている原因だった?という説があります。本当なのでしょうか?

靴下の締め付けが冷えを悪化させている

靴下を履いて寝ると、靴下が毛細血管を締め付けるようになってしまい、より一層冷えが促進するのです。もともと眠る時には体温は下がっていますから、その上でより血行を妨げるようにしてしまうとさらに足先が冷たくなって冷えを促進してしまうのです。

日常で飲むドリンクを常温、ホットに限定する

簡単なことでありつつ、なかなか皆が実践しないのが、日常でのドリンクの温度です。日ごろから常温もしくはホットドリンクを飲むことで足元までしっかり温めることが出来ますので、ホットドリンクを常に意識して摂るようにしましょう。ホットドリンクを飲むだけでもむくみ防止になりますし、寝る時の冷えをあまり感じずに済むのです

蒸れるから体温が奪われる

また靴下を履いて寝るのがNGな理由として、蒸れるということがあります。蒸れると水分が体温を奪ってしまうので、靴下の中が冷たい冷気に包まれます。これでは靴下を履いていることの意味がありません。よけいに逆効果になってしまうのです。締め付けがきつくない靴下であっても蒸れは蒸れですから、同じことのようです。

ですから、寝る際には靴下は履かず、意識的にホットドリンクを飲み、体をいつも温かく保つ必要があります。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる