きれいな「かかと」がよみがえる!かかとエステで集中ケア きれいな「かかと」がよみがえる!かかとエステで集中ケア

きれいな「かかと」がよみがえる!かかとエステで集中ケア

2016.03.30 女磨き/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

冬などが定番となっているのがかかとのガサガサ、乾燥状態です。ストッキングを履こうと思ったらかかとで詰まって伝染・・・などということがないように、かかとケアはセルフケアで集中エステしてしまいましょう。

足湯をしてかかとを柔らかくしてから始めよう

まず洗面器にお湯をはり、足をつけて足湯をします。これだけでもリラックスなのですが、さらに血行促進するために入浴剤などを多少入れても良いでしょう。かかとが柔らかくなったら良いタイミングです。

保湿ケアを徹底する

かかとが柔らかくなったら、古い角質を削るのですが、あまりに負荷をかけすぎると逆に良くないので、体に使えるスクラブなどを使ってかかとをキレイにしましょう。その後、クリームなどを使ってしっかり保湿します。ハンドクリームを使っても良いですが、出来ればボディクリームのほうが保湿力は高いでしょう。

靴下を履いて寝ること

お風呂上りにかかとケアをしたら、保湿した状態をキープしたいので、そのまま靴下を履いて保湿力をアップさせましょう。夏にすると蒸れるのですが、寒い冬場なら大丈夫。専門のナイトケア靴下というものも販売されているようですから、かかとガサガサという女性は要チェックです。

翌朝靴下を脱いで、しっとりしていたら保湿はしっかり行われている証拠になります。かかとは毎日のケアによってしっとりを保つことが出来ます。ボディクリームを体だけでなく、足の裏までしっかり塗ることによってケアしてあげるとかかと美人になることが出来ます。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる