目の周りのクマ・くすみにも種類があった!タイプ別解消法を紹介 目の周りのクマ・くすみにも種類があった!タイプ別解消法を紹介

目の周りのクマ・くすみにも種類があった!タイプ別解消法を紹介

2016.03.28 くすみ・くま/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

目の周りのクマには3種類あるのを知っていましたか?青クマ、黒クマ、茶クマです。それぞれ特徴も違いますから、解消法も異なります。もっともベストと思われる解決策で、クマをスッキリ解消しましょう。

青クマの場合

青クマの場合、血行不良が原因のことが多いようです。静脈がうっ血し、青く見える青クマは、調子が悪そうに見えますし、顔色も悪そうに見えます。そのため、血行を良くすることで改善に導きます。目の下にあるツボをプッシュして、血行促進をサポートしましょう。コンシーラーでも隠せますから、青クマができている場合はメイクでケアしつつ、血行促進を行いましょう。

黒クマの場合

年齢とともに、皮膚がたるんで影が黒く見える黒クマ。こちらの対策はコラーゲンとツボがポイントとなります。まず、コラーゲンの強化が必要なので、たるみを解消しましょう。ピーリングやレチノール配合の化粧品を使って、内側からふっくらした肌を実現させることで黒クマを解消することが可能となります。

茶クマの場合

アイメイクなどをしっかり行っている女性に多いのが、茶クマ。メラノサイトが多い場所でもあるので、こすりすぎなどによって茶クマが発生します。この場合は美白コスメに頼りましょう。色素沈着している状態なので、皮膚科で処方箋の薬をもらって塗ると結果を出すことができます。

クマはできていると体調不良に見られがち、そして第一印象もあまりよくありません。自分のクマが何クマなのかを知って、ベストな対応をしていきましょう。

くすみ・くまのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる