お産の時に役立つマタニティーヨガのすすめ お産の時に役立つマタニティーヨガのすすめ

お産の時に役立つマタニティーヨガのすすめ

2016.03.26 女磨き/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

お産の時に役立つと言われるのがマタニティヨガというものですが、実際妊娠中にヨガを行うのは良いと言われています。多くの妊婦さんがヨガ教室に通っているのですが、マタニティヨガはなぜそんなにも良いのでしょうか?

体型キープでお産が楽になる

妊娠中の女性は、むくみや貧血など、胎児に栄養を摂られることで生じる症状があります。それに対してマタニティヨガは結果を出してくれる運動なのです。体重コントロールが難しい妊娠中ですが、毎日ヨガのポーズをすることで基礎代謝アップが期待できますので、どっと体重が増えることがありません。体型をキープすると産道が大きく開くのでお産が楽になるのです。

リラックス、瞑想で陣痛もクリアに

マタニティヨガは、妊婦さん専用のヨガになります。ですから、リラクゼーション作用瞑想などで自分をしっかり見つめなおす時間をとることができます。リラックスや余裕を持つことができますから、陣痛の痛みをパニックにならずに受け止めることができるのです。

赤ちゃんと一緒に

ヨガを続けると、心身ともに安定した状態をキープすることができます。すると産後うつなどになる可能性が低く、ベビーをひときわ愛らしいと感じることができます。マタニティヨガをすることで体も柔らかくなりますから、当然お産時も楽に体を開くことができるのです

マタニティヨガはベビーが産まれた後も続けることで精神安定を保つことができます。負担のないポーズでリラックス作用を受けることができますから、興味のある人はぜひトライしてみましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる