削るだけでは意味がない!乾燥ひじ・かかとの正しいケア方法 削るだけでは意味がない!乾燥ひじ・かかとの正しいケア方法

削るだけでは意味がない!乾燥ひじ・かかとの正しいケア方法

2016.03.15 女磨き/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

肌のターンオーバーがうまくいかないと、角質肥厚と呼ばれる状態になります。これがひじやかかとのガサガサ状態の原因です。では、この状態を改善するにはどうしたら良いのでしょうか?正しいケア方法を覚えておきましょう。

優しく角質を落とすこと

まず第一に、角質を落とす必要があります。角質肥大には不要な角質がたまっているので、それを落とす必要があるのです。しかし、単に軽石でごしごし削るのはNGです。スクラブ入りのボディアイテムなどを使い、優しくマッサージするようにケアしていきましょう。バスタイムに行うとなお良いです。

コットンパックで水分を充分に与えること

また、スクラブで軽くマッサージした後にはコットンパックで潤いをプラスしましょう。いわゆるスキンケアと同じことをするのです。コットンパックで充分に水分を与えると、ごわつきも徐々に治まってきます。もしコットンパックでもごわついているのなら、フェイスパックを使い終わったものを当てることも良いでしょう。

専用のやすりなら使ってもOK

かかとの角質を落とすために軽石で削るのはNGだとしても、専用のかかとケアアイテムを使うのならOKという話もあります。しかし、どちらにしても削りすぎはNGです。少し物足りないかな?というレベルまでにしておきましょう。

角質を落とした後はコットンパック、その後クリームでしっかり保湿をしましょう。そして綿の靴下を履きましょう。そのまま寝ることにより、クリームの成分がしっかりかかとに浸透し、翌朝にはしっとりしたかかとを実感できます。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる