夏より頭皮が臭う季節!冬だからこそ大切なシャンプーケア 夏より頭皮が臭う季節!冬だからこそ大切なシャンプーケア

夏より頭皮が臭う季節!冬だからこそ大切なシャンプーケア

2016.02.28 FGA・AGA(薄毛)/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥を最も肌で実感するのが冬。そんな冬こそ、頭皮ケアは大切に行いたいものです。頭皮のかゆみやフケが夏より多い人は冬の頭皮ケアを始める必要があります。

アミノ酸系シャンプーを使う

市販のシャンプーを使っている人は、今すぐにでもアミノ酸系シャンプーを選ぶ必要があります。冬だと乾燥によってよけい皮脂が奪われ、フケが大量発生することになります。

シリコンとノンシリコンの違いは、髪のツヤを守りたいならシリコン入りを、頭皮を優しく洗うならノンシリコンを選びましょう。シャンプーを弱酸性のものに変えるだけでも頭皮のニオイを抑えることが出来ると言われています。

キューティクルが剥がれる

冬は空気が乾燥しますから、髪の毛からも水分が奪われ、キューティクルが剥がれやすくなっています。そのためパサつきが起きたり、髪の毛がなんとなくまとまらない、というケースが起きます。また静電気で逆毛が経つこともありますから、髪の毛の保湿には気を配りたいものです。

キューティクルが剥がれニオイがつきやすくなる

冬は髪が乾燥するので、髪そのものも臭いやすくなると言われています。乾燥のためにキューティクルが痛むと、ニオイがつきやすくなります。ですから夏の脂ぎっている頭皮よりも冬の乾燥した頭皮のほうがニオイがきついという場合があるのです。

それを避けるためにも頭皮の保湿はしっかり行いたいものです。美容オイルや洗い流さないトリートメントなどを使って、日々ケアを怠らないようにしましょう。

FGA・AGA(薄毛)のキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる