そのメイク大丈夫?老け顔の原因になってしまうNGメイクとは そのメイク大丈夫?老け顔の原因になってしまうNGメイクとは

そのメイク大丈夫?老け顔の原因になってしまうNGメイクとは

2016.02.19 エイジングケア/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも何気なく、同じようなメイクを何年も続けていませんか?女性は常に新しいメイクにチャレンジすべきです。怖くてできないという人もいますが、実際、メイクは正しくしないと老け顔の原因になるのです。

アイシャドウの選び方には注意を

アイシャドウはつけ方はもちろん、選び方にも注意が必要です。自分に似合っていなくてけばくなったりするアイメイクは、第一印象を決めるものでもあります。

目が大きくても腫れぼったいメイクになるのがラベンダーピンクなど。目のたるみを増長してしまいます。アイシャドウのカラーは自分の好きな、似合う色である必要があります。

老け顔メイクをしてしまう30代

特に30代になると老け顔メイクをしてしまう女性が急増します。20代の頃を忘れずに、そのままのメイクで突き進んでしまうからです。定番であるメイクがいつしか古きものとなっているのを知らずに続けていると、老け顔メイクになるのです。

今までパウダリーファンデーションを使っていたという人は、リキッドに変更しましょう。そのほうがツヤも出ます。若く見せるにはツヤ感です。

パウダーは最後にひとふり

パウダーを最後に使っている人は、ファンデーションのカバーアップのため、と使っているのですが、使い過ぎは老け顔になります。またラメなどが入っているとより一層老け顔になりますから、年相応のフィニッシュパウダーを使うようにしましょう。

ツヤが抑えられており、適度にきらめきのあるものを選ぶようにしましょう。また入れる場所も全体にまぶすとそれこそ老けメイクに。顎、鼻筋のみで終わらせて。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる