どんなにおしゃれでもかっこ悪い!ひどい歩き方を直すための注意点 どんなにおしゃれでもかっこ悪い!ひどい歩き方を直すための注意点

どんなにおしゃれでもかっこ悪い!ひどい歩き方を直すための注意点

2015.12.14 エイジングケア/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加

オシャレが大好き!だからブームになったものは何でも買っちゃう!という女性も多いでしょうが、歩き方を気にしたことはありませんか?実は歩き方ブスになっている可能性があります。特に若い女性に多いようです。

腰を安定させること

まずキレイに歩くことを意識するのであれば、腰を安定させる必要があります。背筋が伸びますし、大きな歩幅で歩くことでシャッシャッと歩くことが出来ます。かかとから着地し、その後体重を足の裏の中央から親指へ移動させるようにすると良いでしょう。

ただ、こう文字だけで見ていると簡単そうに見えますし、何がなにやら分からないという人もいますから、実際やってみましょう。重心の移動の仕方が分かるはずです。

目線は多少上向きがベスト

歩く際には目線は多少上向きになっていることがベストな姿勢です。歩幅は肩幅くらいが目安と言われていますから、下手に大またになる必要もなく、肩幅程度開くようにしましょう。若い女性に最近多い、内股歩きになると足のおかしな部分に肉がついてしまいますから注意が必要です。

ヒールでうまく歩くには?

オシャレにはヒールはつき物ですが、これも基本的には歩き方としては同じです。背筋を伸ばしてバストを張って、つま先とヒールを同時に床につけるようにしましょう。重心移動はありません。多少つま先は外側に向けたほうがヒールで歩くには最適だと言われていますから、まずヒールを出してきて試しに履いて歩いてみましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる